企業型確定拠出年金(企業型DC)の研修会を検討されている皆さま


 企業型確定拠出年金(企業型DC)の研修会を検討されている企業・労働組合ご担当者の皆さま

 まずはこのページをご覧くださり、ありがとうございます。
 研修内容の案をいくつかご提示します。イメージ図はこちらの通りです。

170131_01

-----
■標準プラン<計3回>


1.ねんきんを知る!【1.5時間】

 将来資金の土台となる国民年金・厚生年金について、
 「ねんきん定期便」の読み方から受取見込額の試算まで研修内で解説します。


2.企業型DCの制度を知る!【1.5時間】

 退職金制度の1つである企業型DCの役割とその仕組み、
 そして活用方法を学びます。


3.企業型DCの運用を知る!【1.5時間】

 元本確保型商品100%では想定利回りに到達しないケースがほとんどです。
 つみたて投資、投資信託選び、リバランス(預け替え)の考え方を学びます。


※ 退職金一時金や確定給付企業年金も採用されている場合には
 1.または2.の際に簡易的な解説を盛り込みます。
※ 研修順は「1.→ 2.→ 3.」が理想ですが「2.→ 3.→ 1.」も可能です。


-----
■シンプルプランA<計2回>


1.ねんきんと企業型DCの制度を知る!【1.5時間】

 将来資金の土台となる国民年金・厚生年金について
 「ねんきん定期便」の読み方から受取見込額の試算まで研修内で解説します。
 退職金制度の1つである企業型DCの役割とその仕組み、


2.企業型DCの運用と活用を知る!【1.5時間】

 退職金制度の1つである企業型DCの役割とその仕組み、
 つみたて投資、投資信託選び、リバランス(預け替え)の考え方、
 そして活用方法をシンプルに学びます。


※ 退職金一時金や確定給付企業年金も採用されている場合には
 1.の際に簡易的な解説を盛り込みます。
※ 研修順は「1.→ 2.」が理想ですが「2.→ 1.」も可能です。


-----
■シンプルプランB【企業型DC特化型】<計2回>


1.企業型DCの制度を知る!【1.5時間】

 退職金制度の1つである企業型DCの役割とその仕組み、
 そして活用方法を学びます。

2.企業型DCの運用を知る!【1.5時間】

 元本確保型商品100%では想定利回りに到達しないケースがほとんどです。
 つみたて投資、投資信託選び、リバランス(預け替え)の考え方を学びます。


※ 退職金一時金や確定給付企業年金も採用されている場合には
 1.の際に簡易的な解説を盛り込みます。

-----

 この他、シンプルプランB【企業型DC特化型】をさらに凝縮し、1回で完結させる「企業型DCのみ」も可能です。イメージ図は冒頭の一覧表の通りです。

<過去参照コラム>確定拠出年金のことをファイナンシャルプランナーに相談する<1>企業型の商品選びについて
<オフィシャルサイト>講師依頼
<ブログカテゴリ>確定拠出年金

 この内容は2017年1月現在の情報をまとめています。
 今後変更の可能性もありますので、不明点等とあわせましていつでもご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

-----

 京極・出町FP相談 ~お金にもセカンドオピニオンを~
 http://money-2nd.com


労働組合さんからの依頼をいただき、iDeCoと企業型DCの研修会講師を務めました。


 25(水)長崎県へ出張してきました。

 170125_01

 某大手企業の労働組合さんから依頼をいただきまして、2部構成で研修会の講師を務めてきました。

-----

■ iDeCo(個人型確定拠出年金)セミナー <制度編>
 パート社員さん向け

■ 企業型確定拠出年金セミナー
 社員さん向け


 アンケート結果を大公開です。

 55.9% とても参考になった
 41.2% 参考になった
  2.9% 普通
  0.0% あまり参考にならなかった

-----

■第1部 iDeCo

・パートの私には理想的な内容でした。毎月の生活に余裕があればぜひやってみたいと思いました。
・とても参考になりました。まずは家計の支出を見直したいと思います。

・現状、子どもの教育費が多くかかっているため、始められる状況ではないので残念です。
・現状ではiDeCoを始める家計ではないので始めるのは難しいですが今後の参考になりました。
・とてもわかりやすかったです。余裕があれば活用できたらと思いました。

・個人型確定拠出年金のことがよくわかった。リスクはあるが自分で積み立てるより投資信託に興味が出た。
・投信の考え方が変わりました。リスクが高いと思っていました。将来の年金受取りに不安があったのでiDeCoを勉強でき参考になりました。
・とても良い内容でした。時間がもう少しあるともっと良かったです。


■第2部 企業型DC

・確定拠出年金を考えるきっかけになった。今まで知らずに損したと思った。
・本当に全くわかっていなかったのでとてもためになりました。
・メリット・デメリットをわかりやすく説明していただき、イメージしやすかったです。心地良い関西弁でした^^
・自分の確定拠出年金をわからないままにしていたので、このセミナーを聞いて見直ししようと思います。
・とても参考になりました。残り少ない会社生活だと思いますが運用したいと思います。

・内容をよく知らなかったので、現在前払い退職金に設定しているが、確定拠出年金に変更しようと思いました。
・加入者拠出について参考になりました。
・住宅ローン等があれば、加入者拠出を始めないほうがいいと知りませんでした。参考になりました。

・将来を見据えて今から行動していきたいと思いますし、勉強したいと思いました。
・非常に勉強になる内容でした。特にDCを活用した運用方法、プランの検討等、本来知っておくべき事項を確認できました。本日はありがとうございました。
・まったく興味がなくとりあえず加入していましたが、運用について考える機会となりました。ありがとうございました。

・預替の必要性は聞かなければ分からなかった。いろいろな面で優遇されている制度であることを実感しました。
・よく勉強して老後資金を増やしたい。すごく勉強になりました。預替、知りませんでした。
・比率の見直し、預替の必要性が理解できました。見直ししてみます。ありがとうございました。

-----

 担当くださった皆さまと反省会を。

 「参加者の食いつき、真剣度が違った」
 「他の内容でも開催したい」
 「定期的に開催したい」
 「他の地域でも開催したい」

 とても嬉しいお話をたくさんお聞かせくださり、片道5時間かけてお邪魔させていただいた甲斐がありました。


 窓口担当のNさん、私を講師候補に挙げてくださったMさん、責任者のSさん、そして関係者の皆さま、本当にありがとうございました!!
 また機会がありましたらその際はどうぞよろしくお願いします!!


2回目のiDeCoセミナーも無事に開催できました!


 17(土)午後、第2シーズン2回目のミニセミナーを事務所にて開催しました。

 掛金全額所得控除のものすごさ 自分でつくる将来資金!個人型確定拠出年金セミナー

 内容は2回目とまったく同じですので、前回の記録記事もご参照ください。
 iDeCo(個人型DC)の「制度」「運用」「活用」を知る / ミニセミナー第2シーズンスタート!


 おかげさまで今回も若干名の皆さまがご参加くださいました。

 「制度の名前は知っていても仕組みも背景も効果も何もわからず、誰に聞けばいいのか何を聞けばいいのかもわからないレベルだったので、目からウロコな情報がもりだくさんでした」

 「知ることができた一方で、実際に活用する、効果を体感するまでにはまだまだ時間もかかると認識しましたので、自分のものにできる日が早く来たらいいなあと思いました」

 こうしてしっかり感想をお聞かせいただけるのはとても嬉しいですし、ありがたいことです。ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました!!


 3回目は2017/1/21(土)です。
 詳細は、自主開催セミナー情報をご参照くださいませ。

 現状は席に余裕があります。ご興味おありの場合はぜひぜひです。

-----

 週末があと2回で新年です。確かに気温は下がりましたが、何か年の瀬の感覚がありません。今週はお昼間の気温も高いようですね。朝晩の気温差で体調を崩さないように気をつけたいところです。

 19(月)個別相談1件お受けします。


「とても参考になった」が91%! / iDeCo(個人型確定拠出年金)勉強会


 26(土)午後、大阪某所にて講師を務めてきました。

 毎月1回開催されている有料の勉強会の主催者さんからiDeCo(個人型確定拠出年金)について講師の依頼をいただき、お話ししてきました。

 161126_12
 (主催者さんが撮影くださいました)

 合計29名がご参加くださり、研修室は満席でした。告知開始日に満席になったということで、このテーマの関心の高さを表しているかと思います。主催者さんは男性ですが、女性の参加数が多かった(1:1くらい?)のも印象的でした。


 内容は自主開催セミナーとほぼ同じです。

 人数が多かったのと質疑応答も含めて約3時間も確保してくださっていましたので丁寧に進めることを意識しまして、さまざまな質問もいただけてなかなか濃い3時間だったのではないかと思います。

 配付資料のタイトルはリンク先を見ていただくとして、この記事ではアンケート結果を公開します。

-----

 91% とても参考になった
  9% 参考になった
  0% 普通
  0% あまり参考にならなかった

 繰り返しとなりますが、質疑応答・休憩を含めて3時間も確保してくださったおかげで、ご自身で計算していただいたり、挙手をお願いして一体感を出せたり、これまでの主催者さんの開催実績のおかげだと感じるところが大きいです。

-----

 感想の一部抜粋です。

・すごく理解が深まりました。(住宅)ローンがあるので、ちょっとすぐではないかもしれないですが、やってみたいなぁと興味がわきました。ありがとうございました。

・とてもわかりやすくて良かったです。勉強になりました。またセミナーして頂きたいです!ありがとうございました!

・iDeCoのしくみと運用を知り、退職後の資産を増やす目安となりました。職場に確認してiDeCoに加入できるなら加入しようと思いました。

・大変分かりやすい説明で、初心者の私にも難しい内容でも理解し易かったです。これからiDeCoをぜひ始めようと思いました!

・DCに関する本は読み、三年前からDCを始めましたが、本日は大変勉強になりました。知らなければならないことを上手くまとめていただいていたと思います。投信やアセットアロケーションの話も良かったです。

・企業型とのちがい、全体像・具体的なアクションがわかってよかった。

-----

 ご参加くださいました皆さま、主催者の皆さま、ありがとうございました!!

 そして、主催者さんに私を紹介してくださったCさん、ありがとうございます。
 良い機会をいただき、感謝を申し上げます。


 自主開催セミナーは12月と来年1月もお題は同じiDeCo(個人型確定拠出年金)です。
 blogカテゴリ「自主開催セミナー情報」もぜひご参照ください。
 


iDeCo(個人型DC)の「制度」「運用」「活用」を知る / ミニセミナー第2シーズンスタート!


 19(土)午後、第2シーズン1回目(通算4回目)のミニセミナーを事務所にて開催することができました。

 161119_01

 掛金全額所得控除のものすごさ 自分でつくる将来資金!個人型確定拠出年金セミナー

 配付資料のタイトルを大公開です。

-----

■「制度」を知る
・iDeCo(個人型確定拠出年金)の目的
・公的年金制度から見た iDeCo の位置づけ
・iDeCo の加入者はこれまでなぜ少なかったのか
・iDeCo の「これまで」と「これから」
・自分自身の所得税率を知る ~ 所得税の速算表 ~
・掛金全額所得控除のものすごさ! ~ iDeCo の掛金と税効果 ~
・個人年金保険との違い ~ 将来資金の代名詞!? ~
・口座管理の手数料を知る

■「運用」を知る
・iDeCoは つみたて投資
・資産を何に依存しているのか ~ iDeCo がすべてではない ~
・投資性商品を選ばないリスク ~ 資産を自分自身で管理する ~
・運用で得られた利益は税金の対象外 ~ iDeCo の非課税効果 ~
・投資信託のカテゴリー(投資対象)
・投資信託の手数料を知る
・インデックスとアクティブの違いを知る
・インデックスファンドのコスト比較 【iDeCo】
・iDeCo で購入する投資信託の比率を考える
・絶対に忘れてはいけないたいせつな調整 ~ スイッチング ~

■「活用」を知る
・出口戦略【1】 ~ 一時金受取時の税金の基礎 ~
・出口戦略【2】 ~ 分割受取時の税金の基礎 ~
・iDeCo の注意点と柔軟性
・第2号被保険者が職場で証明印を得る書類のポイント
・iDeCo を始めない選択肢
・これから必ずしてもらいたいこと ~ 優先すべきこと、想いを知る ~

-----

 iDeCoは盛りだくさんです。事前告知ではセミナー90分+質疑応答30分の合計120分と記載していましたが、実際にはセミナーに110分が必要な内容となりました。

 「今まで全く別の世界の話と感じていたのが、税金の対策など分かりやすいと感じました」
 「iDeCoの金融機関を迷っていたので参考になりました」

 嬉しい感想をありがとうございます。
 ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました!!

 161119_02
 今回のお菓子も出町ふたばさん。豆餅と栗入の水無月でした。


 iDeCoの第2回目は12/17(土)、第3回目は2017/1/21(土)です。
 いずれも現状は席(定員4名)に余裕あります。
 blogカテゴリ「自主開催セミナー情報」もぜひご参照ください。

-----

 秋になってきています。
 161119_03
 写真は相国寺です。


 21(月)朝から某専門士業さんの事務所を訪問し、iDeCo研修会の講師を務めます。午後は事務所に戻って個別相談1件お受けします。