子どもたちの春休みと静岡旅行


 子どもたちの春休みに家族旅行で静岡へ行ってきました。

 1803-04_12

 やっぱり富士山は比叡山とは違いますね(笑)
 晴れが続いてかすんでいたのが残念ですが、写真より実物は壮大でしたので家族みんな大満足でした。
 写真は日本平のパノラマ展望台からなんてことない普通のデジカメで撮影しました。空気のきれいな冬が1番良いそうです。

 イメージトレーニングしておきました。
 1803-04_13

 1803-04_09 1803-04_11

 看板・カラーコーン・マンホールのふたまで富士山でした。

-----

 今回の最大の目的はこれ、マグロでした。

 1803-04_06 1803-04_10

 いろんな部位も食べれて最高でした。
 長男(12歳)も次男(10歳)も隊長(長女6歳)も、みんな一心不乱に食べてました。お刺身大好きなわが家です。

-----

 清水市はちびまる子ちゃんの舞台ですね。

 1803-04_07 1803-04_08

 隊長が楽しそうでした。

 1803-04_05

-----

 東海大学海洋科学博物館と自然史博物館

 1803-04_15 1803-04_14 1803-04_16

 1803-04_17 1803-04_18 1803-04_19 

 1803-04_20

 海洋科学博物館が思っていたより広くて、まわり甲斐がありました。

 1803-04_22 1803-04_21

-----

 長男のリクエストでバンダイの会社前を通過

 1803-04_23

 かなり珍しい頻度で見学会が開催されているようで、今回はタイミングが合いませんでした。


 妻のリクエストで日本一長い木造の橋、蓬莱橋を。

 1803-04_25 1803-04_24

 なかなかの高さで端が低くて、風が強くて怖かったです。

-----

 浜松にある航空自衛隊の広報館エアーパーク

 1803-04_01 1803-04_02

 説明のパネルや体験コーナーもたくさんあるのに、長男と次男の興味は実物とお土産コーナー(笑)

 1803-04_04 1803-04_03

 ブルーインパルスの360度映像と対空迎撃砲の展示に興奮していた仲良し兄弟です。男の子ですね。

-----

 浜名湖で短めの遊覧とロープウェーに乗って景色も楽しんできました。

 1803-04_26 1803-04_27 1803-04_28

 以前に花博の開催された場所、広大でした。塔もあって景色も良かったです。

 1803-04_29 1803-04_30

-----

 浜松といえば徳川家康。

 1803-04_31

 至る所に看板がありました。

-----

 子どもたちが楽しんでくれて何よりの家族旅行でした。
 はい、親バカですよ。


 9(月)子どもたちも新年度スタートです。終日外出です。
 10(火)基本的に事務所の予定です。


朝・卒園・卒業


 親バカシリーズ(?)の蔵出し、年度末編です。
 ※ facebookで時々書いているのをブログでまとめてるだけです。手抜きですみません。

-----

 次男の朝はややこしい

 「学校いかへん」
 「ランドセル持っていかへん」
 「4時くらいにいく」(放課後に遊びに行くだけ)

 などなど、本気なのか親を笑わせるためなのか日々わからない次男(4年生)です。ちなみに学校は毎日楽しいようです。


 とある日の朝

 次男「学校いきたくないー」
 私 「おー、たいへんやなー」
  (気持ちの入っていない、なんて親や…)

 次男「いきたくなさすぎて、しぬぅー」
 私 「いきたくないのはいいけど、しなんといてー」
  (いいかげんな親や…)

 次男「いきをふきかえせないー」
 私 「うわっ、もうしんでたっ
    いやそれよりも、すごい表現知ってるなー
    やるなー^^」

 次男はそれからニコニコご機嫌になってました。
 あー、かわい^^
 はい、親バカですよ。

 ※ 6年生の長男と妻は「また始まったよ」的な感じで、次男と私のやり取りを遠目に感じてくれています。
 ※ 隊長(長女6歳)はこのやり取りがうるさくなってきたら「テレビきこえへん」と怒ります。わが家の朝はEテレがついてます。
 ※ 雨が続いて運動場で遊べる見込みがなかったり、年度末に向けて卒業式の練習があったり、いつもと違う状況だった影響が大きい感じでした。

-----

 隊長卒園!

 隊長の卒園式がありました。

 180329_03

 1週間くらい前からソワソワして落ち着かなかった隊長
 当日の朝も「ドキドキしてあんまり食べられへん」と言いながらまあまあ普通に食べていた隊長
 卒園式の看板の前で写真を撮るのを嫌がるも、しっかり撮影に応じてくれた隊長
 証書を受け取るとき、大きな返事で動作もピシッと整っていた隊長
 涙を見せることなくはっきりとセリフも言えた隊長
 歌ではなぜか隣のお友だちと2人だけ揺れながら一生懸命歌っていた隊長
 お部屋に戻ってお友だちとニコニコ話していた隊長
 はきなれない靴で足が痛くなってしまい、帰宅途中で父(私)におんぶを要求する隊長
 父(私)との記念撮影を最後まで嫌がるも、自宅の前ではめっちゃ笑顔で一緒に写ってくれた隊長

 うん、父は最高の気分だ。
 あー、かわい^^
 はい、親バカですよ。

 隊長、卒園おめでとー!!

 180329_02

 ※ 母親や担任の先生も涙涙でしたが、最も盛大に泣いていたのは司会を務めた教頭先生。園長先生は生活発表会では感極まっていましたが式では大人の対応で、いやーすばらしい幼稚園でした。
 ※ 春から末っ子までが小学生だなんて気持ちが追いつきません。

-----

 長男卒業!

 長男(12歳)の卒業式がありました。

 180329_01

 式がめんどくさすぎて行きたくないと言っていた長男
 スーツを着るのを嫌がるも最終的には何も文句を言わない大人な長男
 いつもと変わらず前かがみ(猫背)で入場してきた長男
 卒業証書の授与で名前を呼ばれて大きな声で返事をしていた長男
 壇上から降りてまっすぐ歩いてくる姿はもう自分かと見間違うほど私と同じだった長男
 門出の言葉も自分のパートを3つ、大きな声で言えていた長男
 母(妻)と一緒に教室へ戻り、花道を通るために会場(体育館)へ戻ってきて私への開口一番「はよ帰りたい」と漏らした長男
 クラスのみんなとの記念撮影ではニコニコしていた長男
 嫌がりながらも帰り際に母(妻)・父(私)と3人での写真撮影もしてくれた長男

 うん、父は最高の気分だ。
 あー、かわい^^
 はい、親バカですよ。

 長男よ、卒業おめでとう!!

 ※ 妻と長男が教室へ戻っている間、体育館の横で仕事の電話とメールをしていたところ、教務主任の先生が声をかけてくださり、えらく長男の成長をほめて持ち上げてくださいました。ありがたいことです。1学年1クラスの小規模校ならではです。
 ※ 春から長男が中学生だなんて気持ちが追いつきません。

-----

 年度末、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 暑さが苦手なので長いとはいえ夏休みは活動量の増さない伊藤家、冬休みはどこに行っても風邪とかもらってしまいそうで出かけるのが億劫になる伊藤家。
 春休みが一番嬉しいのですが、いかんせん年度末~年度初めは子どもも親も落ち着かないところもあって実質2週間ほどですから予定も合わせにくく、もったいないと感じる日々です。

 29(木)終日事務所の予定です。
 30(金)午前中は滋賀リビング新聞カルチャークラブ「FP3級資格取得講座」の9回目です。


相国寺の林光院


 先日、事務所から徒歩7~8分・自宅から徒歩4~5分の場所にある相国寺の林光院へ行ってきました。

 180315_06

 第52回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開|京都市観光協会

 180315_04 180315_03
 ※ クリックすると拡大します。

 イベント案内の写真に使われているこの猫、ではなく虎の絵はもちろん、龍・リス・梅・松・竹など、ふすま絵80枚と満開の梅がきれいなお庭でした。内部は撮影禁止だったので写真ありません。

 ちなみに虎の顔の左にあるのは泣きぼくろではなく、ちらっと開けている目だそうです。
 虎の向かいのふすま絵が龍でして、その龍をちらっと見ているそうです。

 180315_02 180315_01
 この梅は門をくぐってすぐの梅です。まだ建物内部ではありません。


 前知識を仕入れることもなく足を運んでしまいまして、歴史ある絵だと思っていたのですが違いました。2017年秋に完成したばかりの絵で、伊藤若冲に影響を受けられた藤井湧泉氏が当初2年の予定だった期間を4年かけて描かれたそうです。

 1本1本の筆遣いがすごいと感想を書かれている人を見ましたが、竹などの薄い部分の繊細な部分のほうが個人的には印象深かったです。

 で、次の日曜、3月18日までなんです。私も足を運んだのは先日だったのでお許しください。

 180315_05

 鶯宿梅も今は満開です。

-----

 15(木)出たり入ったりの1日です。
 16(金)午前中は滋賀リビング新聞カルチャークラブ「FP3級資格取得講座」の7回目、夕方は個別相談をお受けします。



地下鉄車両基地見学・声マネ・えれな


 親バカシリーズ(?)の蔵出しです。
 ※ facebookで時々書いているのをブログでまとめてるだけです。手抜きですみません。

-----

 地下鉄車両基地見学

 今年度のある日、京都市交通局主催の見学会へ次男(10歳)・隊長(長女6歳)と3人で醍醐駅まで行ってきました。

 180302_02 180302_03
 180302_04 180302_05 180302_06

 車両の底を見れたり、運転席に座って警笛を鳴らしたり、車両に乗ったまま洗車を体験できたり、地下の線路を歩けたり。

 伊藤家の苦手な、人が多くてたくさん待ち時間のある見学会でしたけれど、次男も隊長もそれなりに楽しんで驚いてくれていました。雨のなか行って良かったです。

 隊長の最大の目的は見学会後のアイス…
 それでこそ隊長です^^

 ※ 抽選で1000組、何年振りか分からないですが往復はがきを買って応募しました。
 ※ 午後から1時間半の見学で疲れてしまった隊長は帰りの地下鉄でぐっすり寝てました。
 ※ 諸事情により長男(12歳)と妻は来れませんでしたが、普段は自由奔放な次男が兄の風格でたくさん手伝ってくれました。さすがです。

-----

 長期休暇明けの隊長との会話

 私 「久しぶりにお友だちと遊べて楽しかった?」
 隊長「うんっ!
    おにごっこしてー、こおりおにもしたのよ
    たーちゃん、めっちゃつおいねん^^」

 私 「そっかー^^ 先生も元気いっぱいやった?」
 隊長「うんっ!」

 私(いつもテンション高くニコニコお話しくださる
   30代中盤の先生のマネをしながら)

   『みんなー!! 会いたかったよー!!!』
   「こんな感じやった?」

 隊長「ちがうーー!!
    そんなミッキーさんみたいな こえちがうもん」

 あれっ??
 ミッキーさんの声マネになっていましたか、そうですか。
 隊長最高です^^

 ※ もちろん日本語吹替版のミッキーさんですよ。
 ※ 「つよい」ではなく「つおい」と書くとアラレちゃんを思い出してしまいますよね、そうですよね。
 ※ 幼稚園でくったくたに遊び疲れていた隊長は寝る前の本を読んでいるときから眠そうで、電気を消したらすぐに眠ってしまいました^^

-----

 アバローのプリンセス エレナ

 ディズニーの新しいプリンセスです。
 ソフィアと並んで、隊長のお気に入りです。

 隊長「おとーしゃん」

 私 「んー?」
 隊長「えれなって、えれなであってるやんな?」

 私 「おとーしゃんあんまり知らんけど
    いっつもたーちゃんはエレナって言ってるやん」
 隊長「うん…」

 私 「どうしたん?」
 隊長「これって えれち やん」

 180302_01

 私 「おっと…」
 隊長「えれち」
 私 「エレナちゃうなエレチやな」

 こうしてフォントを知る隊長なのでありました。
 あー、かわい^^
 はい、親バカですよ。

 ※ カタカナもだいぶ読めるようになってきました。
 ※ 隊長なのでたーちゃんとしていますが実際には異なります。
 ※ ソフィアはいろんなプリンセスが一緒に登場するので隊長も大喜びです。

-----

 あっという間に3月がスタートしてしまっていました。
 2018年もすでに1/6が終わってしまったという…
 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 2(金)午前中は滋賀リビング新聞カルチャークラブ「FP3級資格取得講座」の5回目、京都へ戻って午後と夕方は個別相談をお受けします。
 3(土)個別相談2件お受けします。
 


イヤホン×2・注意喚起



 親バカシリーズ(?)の蔵出しです。
 ※ facebookで時々書いているのをブログでまとめてるだけです。手抜きですみません。

-----

 イヤホン1

 6年生の長男が「聴きたい曲あるねん」ということで超久々にCDを購入し、コンポで楽しんでおられます。

 長男は1人でイヤホンをつけて聴くのが好きなようで、4年生の次男も時々真似してます。

 遠目で何か違和感があり、近づいてみたらイヤホンがこんな感じで耳にささっていました。

 180212_02

 私 「向き間違ってるやん」
 次男「音 大きすぎるからこれでちょうどいいねん」

 もう笑いがとまりません…
 天才次男、最高です^^

 ※ 斬新すぎるボリューム調整、感動的です。
 ※ 何のCDかは別の投稿でネタにします。
 ※ もちろん隊長(長女6歳)も兄2人が使っていないすきを狙って聴こうとしますが、手の届かない高さなので私が操作させられます。

-----

 イヤホン2

 イヤホンをつけてラジオやCDを聴くのが長男と次男のお気に入りです。車でつけたラジオから平井堅さんの映画ドラえもん主題歌、星野源さんの恋など知ってる曲が続けて流れてきたことがあって楽しかったようです。

 先日のこと。
 次男がゲーム音楽(ドラクエ)を1人で楽しんでいたところ、長男がこっそりイヤホンの線を本体から抜きました。

 スピーカーから聞こえてくる電子音。
 隊長が「テテン テンテテテテン…ピッ ピッ」と口ずさみ始めました。

 それを聞いた次男「えっ?なんで今聞いてるのわかるん?」

 耳につけたままのイヤホンからではなく、スピーカーに切り替わってるのに気づいていない次男。
 長男に教えられて恥ずかしくなり「おかーしゃーん」とニコニコしながら近づいて行った次男。

 あー、かわい^^
 はい、親バカですよ。

 ※ ちっちゃないたずらなのでかわいいもんです。
 ※ このカタカナで表わした音で何のゲームかわかったらゲーム大好きに認定です。
 ※ どこで覚えてきたのか次男は最近「ええ声~」で歌ってくれます。
 ※ ええ声~のイメージが伝わるのは関西だけでしょうか…。

-----

 注意喚起

 こんな時代ですから疑ってかかるのは大事なことだと思いますが、その判断基準って難しいですよね。

 6年生の長男が帰宅した私に笑いながら伝えてくれました。

 「この絵、おとーさんみたいやなって
  おかーさん言ってたで」

 180212_01

 こらーーーっ!!!
 はい、平和な家族ですよ。

 ※ 自称、断じてそんなことはないはずです。
 ※ 皆さま、十分にご注意ください(どっちを?

-----

 冬季五輪が2/10(土)に開幕しました。

 私はまったく気にしてなかったのですが(すみません)、長男が興味津々で、次男がちょっとだけ興味を持っていて、隊長はフィギアスケートが楽しみなようです。

 皆さまはいかがです?


 12(月・祝)基本的に事務所の予定です。