FC2ブログ

お盆期間等、夏期の相談対応について(2018年)


 いつもご愛顧をありがとうございます。

 この時期には「お盆期間は相談できますか?いつ夏休みですか?」との質問をいただく機会が増えてきます。

 例年通り、夏は長期休暇をいただく予定はありませんし、特定の夏季休暇も予定していません。お盆期間も対応可能です。

 この時期にしか時間が取りにくい、この時期だからこそ京都に戻ってきている/出かけてきている、反対にこんな時期は時間が作れない、人それぞれ事情がおありかと思います。

-----

 相談を検討くださる際に、できるだけお願いしたいのは「事前に予約をいただきたい」ことです。「明日あいてますか?」の場合には、既に予定が入ってしまっていて難しいケースもあります。

 事前にご連絡いただけていれば、お盆でも土日でも祝日でも大丈夫です。特に予定の入らなかった日に調整していますので無休でもありませんのでお気遣いも不要です。

 ご連絡いただく際にはできるだけ複数の候補日をいただけるとありがたいです。お役に立てそうでしたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。


<過去参照コラム>
 ・ファイナンシャルプランナー(FP)の役割とは
 ・ファイナンシャルプランナー(FP)へ相談する際に注意したいこと、確認すべきこと。

-----

 京極・出町FP相談 ~お金にもセカンドオピニオンを~
 http://money-2nd.com


37~39℃


 京都市内の最高気温を整理します。
 観測点は中京区だそうです。

 14(土) 38.5
 15(日) 38.7
 16(月) 38.5(祝日)
 17(火) 37.6(祇園祭の前祭巡行)
 18(水) 39.1
 
 19(木)も39℃の予報で、20(金)から23(火)が37℃、24(水)以降も36℃です。
 今のところ夕立の気配もありません。

-----

 17日の37℃台の日、すこし雲が出ていました。それだけで「えげつない暑さ」ではなく「かなり暑い」と感じました。
 わずか約1℃のことなのにすごいですよね。単に感覚がおかしくなってしまっているだけかもしれませんけれど。


 ニュースで目にするのは室内でもエアコンを使わない高齢者、炎天下で畑仕事の高齢者や部活の大会・応援、校外活動の子どもたちです。

 室内でもエアコンをつけること、35℃前後を超えたら(もしくは陽の高い時間以降夕方までは)外で活動しないこと、このあたりで十分に危険性は下がります。体力的に強いとは言えない高齢者や子どもたちには特に影響が大きいです。

 <参照リンク> 熱中症予防のために 厚生労働省

-----

 最近よく耳にするようになった「経口補水液」
 だいたいこんな割合で家でも作れます。

 ・水  約1リットル
 ・塩  約1.5~2グラム
 ・砂糖 約20グラム

 塩分が多いので、エアコンの効いた部屋にいる人はあえて摂取する必要はないようです。大量に汗をかく、熱中症の症状が出ている、こんなシーンです。味はかなりシンプルなのでレモン汁などを入れると良いそうです。


 日本の気候はもう温暖湿潤ではなく亜熱帯に近しいのではないかと感じます。
 月並みではありますが、皆さまどうぞご自愛くださいませです。


京都市の2018年 ecoサマー!


 2018年もあります京都市「ecoサマー」

 2018年は7/21(土)から8/31(金)のすべての日と、7月と9月の土日祝。
 京都市バスと他8つの路線バスおよび嵐電(京福電車)の運賃について、保護者1人につき小学生2人まで無料になるという企画です。

 180707_01
 ※ 画像をクリックすると拡大します。
 ※ このチラシは市バスの車内で入手しました。

 詳細は京都市のwebにも掲載があります。
 7月1日スタート!「ecoサマー」を活用して思い出づくりに出かけましょう!!~保護者1人につき小学生2人までの小児運賃が無料です~

 タイトルには「7月1日スタート!」とありますが、7/20(金)までは土日祝だけが対象です。

-----

 わが家でいえば、妻と私が中学1年生の長男と5年生の次男・1年生の長女を連れて市バスに乗った場合、通常は大人230円×3人・子ども120円×2人で合計930円かかります。往復では1860円です。

 降車時に運転手さんに「エコサマー」と伝えれば、片道690円・往復1300円で済むということです。いい感じです。


 チラシの裏面です。

 180707_02

 チラシを持参すると割引のある施設もあります。バスの車内で私がよく目にするのは前のほう、前輪の位置に荷物置き場が作られていまして、そのあたりです。

 2018年は京都国際マンガミュージアムの入館料2割引や二条城の一般入場料100円引きが個人的に目に入りました。二条城、今年は朝8時からなのですね。昨年は7時からでした(通常は8時45分から)


 京都市内は春や秋の観光地周辺や繁華街周辺を除けばバス移動が便利で、地下鉄・京阪・阪急と組み合わせて移動できればさらに便利です。
 私の妻もそうですが、バスが苦手な人も何度か乗ってみるとハードルが低くなると思います。ecoサマー、1つのきっかけになると良いですよね。

 ちなみに今年度から3学期制に戻った京都市立小学校ですが、夏休みは2学期制のときと同じで、7/24(火)~8/23(木)です。

 ecoサマーを使った小学校3年のころの長男の渾身のネタはこちら(2014年)です。

-----

 念のための不定期発信です。

 ファイナンシャルプランナー(FP)は節約アドバイザーではありません。

 食費・光熱費・交通費などについて豆知識や裏技で負担を小さくしましょうというのは、FPの本質ではありません。
 私としては地元京都の取り組み、子どもに関わる取り組みを紹介したいという気持ちでこういった記事を書いています。ご参考になりましたら幸いです。

 <過去参照コラム>
 ・ファイナンシャルプランナー(FP)の役割とは
 ・ファイナンシャルプランナー(FP)に相談できること。


京極・出町FP相談「イベント情報」2016年まとめ


 京極・出町FP相談オフィシャルサイトのトップページ下のほうに「お知らせ・イベント情報」コーナーがあります。年に1回整理します。

 2016年末にオフィシャルサイトを改訂し「お知らせ」と「イベント情報」を分けるようになりましたので、今回は「イベント情報」編です。


 改めまして今回は、2016年分のまとめ「イベント情報」編です。

-----

2016.12.31 2016年を振り返る

2016.12.02 毎月開催!自主開催セミナー情報を更新しました!<2016年12月版>

2016.11.21 iDeCo(個人型DC)の「制度」「運用」「活用」を知る / ミニセミナー第2シーズンスタート!

2016.11.05 毎月開催!自主開催セミナー情報を更新しました!<2016年11月版>

2016.10.04 毎月開催!自主開催セミナー情報を更新しました!<2016年10月版>

2016.09.09 【2017年1月検定向け】京都リビング新聞社「FP3級資格取得講座」の開講が決まりました!

2016.09.08 今回も圧倒的1位は「生活に役立つ知識を身につけたい」 / 【2017年1月検定向け】京都リビング新聞社カルチャー倶楽部「FP3級資格取得講座」事前説明会アンケート結果

2016.09.03 毎月開催!自主開催セミナー情報を更新しました!<2016年9月版>

2016.09.03 【2016年11月~2017年1月】掛金全額所得控除のものすごさ 自分でつくる将来資金!個人型確定拠出年金セミナー

2016.08.22 知っておきたい年金の「背景」・ねんきん定期便の「読み方」・将来資金を考える「活用方法」 / 第1回ミニセミナー開催報告

2016.08.12 毎月開催!自主開催セミナー情報を更新しました!<2016年8月版>

2016.07.29 11シーズン目の今回から全14回講座に! / 【2017年1月検定向け】京都リビング新聞社「FP3級資格取得講座」

2016.07.23 【2016年8月~10月】リタイアまでにいくら準備すればいい?ねんきん定期便の読み方を知って将来資金を考えるためのセミナー

2016.07.23 2016年8月よりミニセミナーを毎月開催します!

2016.06.29 【45歳未満限定企画!】第24回 参議院議員通常選挙の「投票済証明書」で相談料を割り引きます

2016.05.27 【2016/6/17,18】滋賀リビング新聞カルチャー倶楽部「はじめての相続 ~知っておきたい基礎知識~」

2016.04.16 老後に資産運用は必要か ~知っておきたい選択肢~ / よい遺言の日イベントで講師を務めました。

2016.03.25 【2016年4月15日(金)】京都弁護士会 遺言・相続センターさん主催「よい遺言の日」イベントで講師を務めます。

2016.01.27 【45歳未満(44歳以下)限定企画!】京都市長選挙の「投票済証明書」で相談料を割り引きます。

2016.01.19 【2016年5月検定向け】京都リビング新聞社FP3級資格取得講座の開講が決まりました!

2016.01.14 【FP3級講座事前説明会のアンケート結果】相続が過去最高、リスク管理が久々に回復、タックスが低調

-----

 京極・出町FP相談 ~お金にもセカンドオピニオンを~
 http://money-2nd.com


2018年GWの予定について


 2018年のGWも2017年と同様に5/1(火)と5/2(水)に休みを取れれば4/28(土)から5/6(日)まで9連休ですね。

 9連休まで取れなくても前半の3連休と後半の4連休でも十分に魅力的に感じます。
 気になるのは連休明けが正味で1週間あることです。5月病を発症する人が多くならないことを願うばかりです。


 京極・出町FP相談のGWの予定を公開します。
 情報はすべて4/20(金)現在です。

-----

・4/28(土)   終日×

・4/29(日)   要相談

・4/30(月・祝) 午前〇・午後×

・5/ 1(火)   午前〇・午後〇

・5/ 2(水)   午前〇・午後×

・5/ 3(木・祝) 終日×

・5/ 4(金・祝) 要相談

・5/ 5(土)   午前×・午後〇

・5/ 6(日)   終日×

-----

 「要相談」の日もお問い合わせいただければと思いますし、この記事の主旨は「GWは休みではなく相談をお受けしていますので、お問い合わせください」です。もちろん事前にご連絡をいただければ、これ以外の時間帯も対応可能です。

 せっかくの連休ですので余暇を楽しんでいただきたいとも思いますが、連休だからこそじっくり考えていただけること、確保できる時間があったりするかと思います。お役に立てそうなことがありましたら幸いです。ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

 <過去参照コラム>
 ・ファイナンシャルプランナー(FP)に相談できること。
 ・ファイナンシャルプランナー(FP)の役割とは

-----
 京極・出町FP相談 -お金にもセカンドオピニオンを-
 http://money-2nd.com