FC2ブログ

ある年金相談(メモ)



 メモです。普通に読んでもわかりにくいかと・・・。

 
■相談内容

 過去に、ある会社を退職した際、最後は有給を消化して月末に退職した。

 給与明細も残っている。

 だが、年金記録の資格喪失日がその月の19日になっている。


■確認事項

 月末まで給与所得があるので、この面では会社に所属している。

 しかし、社会保険上、会社に属していない???

 そんなことがあり得るのか?


■想定事項

 法律上、許されない事象。その会社は誤った運用をしている。

 第3者委員会に、修正変更を申し立てることができる。

 雇用保険の資格喪失日も確認が必要。


■結論

 15年以上前の記録だったので、給与明細を改めて確認し、

 勤務状況も確認してみると、18日付での退職だったことが判明。

 その会社には問題は無かった。


■その他情報

 今回は幸いにして杞憂に終わったが、実例としては「ある」。

 特に過去、大企業での「事業部間転勤」において、

 今回のような事象は事例として挙がっている。

 第3者委員会で「空白を埋める措置」として改善・修正の結論の

 出ているものがある。