FC2ブログ

ノーベルさんを訪問。


 1(金)

 朝一番から大阪の事務所でいろいろと書類作成。
 京都の事務所でもできるようにしないと毎月って信じられません・・・。

----------------------------------

 午後一番、NPO法人ノーベルさんにお邪魔しました。
 代表の高さんと1時間半ほど情報交換。

 <過去記事>
 ・【病時保育】ってご存知でしょうか??
 ・病児保育のNPO法人ノーベル

 ただ単に、熱の出た子どもを預かるNPOではないんです。
 女性のキャリアを守る。自分への投資。

 言葉にすると大事(おおごと)ですが、もっともっと身近に感じてもらいたい。
 決して、先進的なママさんだけが利用するようなサービスではありません。

 あかん、、、つい私が熱くなります。それくらい応援しています。

 なぜ熱くなるのか。
 子どもの預け先が見つからないことで仕事を辞めざるを得ないという状況は
 将来のことを考えると、言葉にできないくらいの大きなダメージです。

 数年間仕事を離れてしまった女性と、離れなかった女性の生涯賃金に
 どれだけ大きな差がつくかは、周知の事実でしょう。
 (もちろんすべてのケースでは言い切れません。)

 子どもの小さいうちはそばにいてやりたい。
 そういった強い想いはもちろん尊重すべきです。
 それでも、まずは現実を知ってもらいたい。

 私は相談を受ける方々で、仕事を辞めるケースをいくつも見ています。
 確かに、お子さんの小さい数年間は大変です。
 お子さんは1人ではないかもしれない。
 2人3人となると、10年以上もの間しんどい生活かもしれない。
 でも、人生はその先もまだまだ長く続くんです。

 もちろん病時保育だけで、すべてが解決するとは思っていません。
 それでも、まずは知ってもらいたい。
 大変な苦労の1つが大きな負担に感じないようになるかもしれない。
 そのためには、まず知ってもらわないといけない。

 ご主人の仕事柄、転勤などなどで、どうしても仕事を続けられないケース
 ってのは、ほんとどうアドバイスしていいのか今も答えは無いです・・・。


 というように熱く熱く書いてしまいましたが、高さんにも年金や
 「同じ30年」を聞いていただき、私のような立場の者が話すことで
 役立てることもあると思い一緒に何かできないかと思案しています。

 まだたったの2回しか会ってないですけれど、なんだか仲間です!
 そのうち飲みにいかなあきませんね(笑)

-----------------------------------

 京都に戻って時間があったので、お昼ご飯。
 いつもの「ふしみ」で日替り定食。
 日替り定食
 Webはこじゃれた感じですが、もっともっと親しみやすいです。

 夕方以降は事務所でなんやらかんやらしてました。

-----------------------------------

 2(土)は、上の子の幼稚園運動会、後片付けが大変そう・・・。
 3(日)は、地元の小学校区の体育祭(?)、競技に出るんです・・・。
 あと、国勢調査の回収も・・・。

 この週末の相談を延期していただいた皆さま、申し訳ありませんm(_ _)m