FC2ブログ

何を聞いてもわかりやすく


 23(祝・木)
 天皇誕生日の今日はご相談の3本立てでした。
 

 午前中、上京区のWさん。
 住宅等の相談もと聞いていたのですが、まずは生命保険と年金の
 優先順位が高いということで。

 将来を考え悩まれましたが、やはり入院保障は不要。
 貯蓄にまわすお金を増やすスタンスで納得いただけました。
 「遺品整理資金」としての最低限の終身保険は継続検討されることに。

 厚生年金と国民年金についても、丁寧に説明させていただき、
 かなり満足いただけたと思っています。

 「伊藤さんは何を聞いてもわかりやすく答えてくださいますねー」
 って本当に嬉しいお言葉をいただいてしまいました。
 う~ん、答えられないことも多々ありますので、そのときは詳しい人に
 聞いてからになりますので、ご容赦くださいm(_ _)m

 Wさん、また次回もよろしくお願いします!

----------------------------------

 午後、左京区のIさん。ご主人とは初面談でした。

 「保険は要らない」はっきりと主張するご主人の背景もきちんとあって、
 医療(入院)保険もがん保険も不要。とても話が早かったです。
 とはいえ、最低限はきちんとご理解いただいて、ご夫婦ともに1件ずつ
 加入の手続きをされました。

 今回は保険の話だけでしたが、今後もお役に立てる場面がありそうな
 予感です。Iさん、今後ともよろしくお願いします!


 ちょっと気になったこと。
 自動車保険を販売店で加入されていて、所有2台とも担当さんに
 お任せの状況でした。
 でも、明らかに”日常レジャー用”なのに”通勤・通学用”になっていたり、
 弁護士費用特約は2台ともに付加していても意味が無いので1台は外す
 連絡を入れてもらいました。
 そのときの担当さんは謝るような態度ではなく、知ってました・直して
 おきましょう、みたいな感じだったそうなんです。

 こういうのって嫌です・・・。
 無駄に保険料を払わされていたんですよ。返ってこないお金なんですよ。
 人は必ず間違います。私だってそうです。
 まずは「申し訳ございません」かなと。

----------------------------------

 夕方、東山区のMさん。

 かれこれ9ヶ月越しで、最終提案2択から選んでいただくことで
 年明けに完了しそうです。
 選択肢を見ていただくために、できるだけ頭を使って代替案を考えて
 みましたが、シンプルな結果が選ばれるような気がしています。

 Mさん、またご連絡お待ちしています! 

----------------------------------

 ということで、3本立ての一日でした。

 毎回どんな展開になるか予想できないことも多々ありますので、
 かなり時間に余裕をみたスケジュールにしています。
 結果、3組ともそれなりにじっくりお話しすることができて良かったです。

 達成感(?)のある一日でした。