FC2ブログ

長男の幼稚園の運動会


 1(土)
 おかげさまで雨は降らず、さわやかな天気でしたが、少し風が強かった日でした。
 長男の幼稚園で運動会がありました。

 プログラムの表紙に採用された絵は、長男が書きました。
 111001!
 記念になります^^

----------------------------------

 ことあるごとに書いていますが小規模な園です。世間でよく聞くような写真を撮るためにハッスルされる保護者はいません(笑)

 小規模なだけに多くの保護者に役割があり、道具を準備したり子どもと一緒に競技に出たり、私もなかなか忙しかったです。PTA会長として最後の挨拶も(苦笑)

 子どもたちは年少が一本歯下駄、年長は竹馬を全員が乗れました。夏休み前からずっと練習していたのでほんとよかったです。みんな一所懸命で心温まる運動会でした。保護者と子どもが一緒に踊るダンスやデカパンをはいて一緒に走る競技もあって、長男が笑顔笑顔で楽しんでいるようすがとっても嬉しかったです。

----------------------------------

 プログラムの最後は年長によるリレー。

 年長は10人ですので、5人ずつ2組に分かれて1人2回走ります。
 前夜に長男が言ってました。
 「(自分のいる)白チームいっつも負けるねん。でも今日1回だけ勝ってん」
 勝ち負けに執着の無い父(!)ですが「勝てたらええな~」って返している程度のことでした。

 結果、本番では白チームが勝ちました。

 赤チームはバトンの受け渡しが2度ほどうまくいかなくて、でも足の速い2人が追い上げて、本当にこれは幼稚園児のリレーなのか!?と疑うくらい白熱しました。(たぶん自分が親だからですよね)
 長男のいる白チームが勝ったとき、正直嬉しかったです。

 でも、本当に感動したのはこの後の出来事でした。
 赤チームの足の速い2人の子が声を上げて悔し涙を流していたのです。

 確かに負けず嫌いな2人であることは知っていました。
 うちの長男だったら負けてもこんなことにはならなかったと思います。

 この2人の男の子と女の子は強くなる。そう感じた運動会でした。

----------------------------------

 2(日)午前中は事務所です。