FC2ブログ

覚えられなくなった!?


 こんなことを書くと仕事柄、大丈夫なの!?って思われそうですがあえて。

 最近、身近な情報を忘れっぽくなった気がします。
 いや、覚えられなくなったというほうが正しいでしょうか。

 手帳にメモするかPCの残件リストに入力するか、何かしておかないと、すぐに頭から飛んでしまいます。
 実は今回のブログも、ふと気づいたネタを書こうと思ってfacebookを見ていていざ書こうと思ったら、あれ??何書くつもりだったっけ??なんてことになってしまって・・・お恥ずかしい限りです。

 嫁に言わせれば、ずっとそうやん(!)ってことみたいですが、今のこの分野に携わるようになってから特に感じます。


 これまでに比べて圧倒的に入ってくる情報が増えたことが原因かなと現実逃避しています。

 ①FP知識と最新の情報。
 ②お客さんの情報。
 ③情報交換させていただいた方々の情報。


 ①はブログ・ツイッター・facebookで検索できるようにしているつもりです。立場上、どうしてもたいせつにしている年金関係はできるだけ1つにまとめています。

 ②は面談(相談)が終われば、記録しまくります。記録することで頭にも残るということもありますし、1つのキーワードが目に触れるだけで全体像が頭の中から引っ張り出されてくるような感覚があります。

 ③失礼ながら名刺の余白部分にキーワードをメモしています。たいせつにしないといけない関係なのですが、①②よりもおろそかになりがちです。


 そして番外④は家族のこと。(いや、番外と書いたら怒られそうです)
 これはほんまにひどい(って嫁は感じていると思います)。抜け抜けです。ごめんなさい。


 
 いわゆる情報化社会と呼ばれる時代になり、すべての情報を自分の頭の中に詰め込む必要が無くなったとの意見もあります。

 ソース(情報源)を押さえておくこと、保存・管理する力、そして検索する力。

 私もこの意見には同感です。
 日々相談を受けていますが、すべてのFP知識を常に引き出せる状態にあるとは思えません(すみません)。とはいえ、キーワードは押さえていて、調べる術や場所は間違いないと思っています。


 皆さんはいかが思われますでしょうか。