FC2ブログ

私のスタンスに


 17(水)祇園祭の山鉾巡行の日でしたが、講座はいつもどおりありました。

 京都リビング新聞社カルチャー倶楽部「FP3級資格取得講座」
 昼講座は13時~14時50分、夜講座は18時30分~20時20分のいずれも110分。今年9月の検定に向けた講座で、今回は昼講座と夜講座を同じ日に開講する初チャレンジのシリーズです。
 
 <今日の項目>
 タックスプランニング
 ・給与所得・退職所得
 ・一時所得・山林所得・雑所得
 ・譲渡所得
 ・不動産所得・事業所得
 ・課税標準の計算・損益通算
 ・所得控除(人的控除)
 ・所得控除(物的控除)
 ・税額の算出・税額控除

 ファイナンシャルプランナー(FP)は個別具体的な税計算や税務相談を受けることはできません。ここは税理士さんの専門領域です。でも、所得や控除や全体の仕組みを知っていることで、金融商品や様々な制度・仕組みにに接する日々の機会やFP相談全体に活きてくるわけなのです。

 所得と所得控除の種類、税額の算出から税額控除までをシンプルに解説しました。3級講座での目標は「源泉徴収票を読みこなせる」ことです。よく聞く「103万の壁」や「130万の壁」についても(検定とは直接的に関係はありませんが)時間を取って解説しました。
 税・所得・控除の仕組みも学校で学ぶ機会があって欲しいといつも思います。

 皆さま、次回では5つめの課目「不動産」に突入です。
 次回もよろしくお願いします!

----------------------------------

 講座と講座の間は、いつものコワーキングスペース oinai karasuma へ。

 いつもは黙々とPCに向かっているのですが、2週間前と同じ内容の件で2時間たっぷり打ち合わせでした。
 担当さんが過剰なまでに私のスタンスに”はまって”おられます。とにかくやり始めないといけません。でも準備は入念にせねばなりませんので、しっかり時間を作って練り上げたいと思います。楽しみです。

----------------------------------

 京都リビング新聞社さんには、行きは準備の都合で遅れることを避けるために地下鉄で、帰りは事務所近くの交差点まで行く市バスを利用しています。

 今日も夜の講座が終わっていつもどおり河原町通にあるバス停までテクテク歩いていました。バス停に着いてみると、いつもの表示が一切出ていません。三条河原町交差点には交通整理の警察官が。南行きの車道はまったく動いてない感じ…。
 なんとなく気になったのでバスはやめて京阪電車にしようと三条駅に向かい始めてみると…
 130717_1 130717_2
 なるほどです。祇園祭の山鉾巡行の日は夜に御神輿が練り歩いていたのですね。混み合う日にわざわざ出かけないタイプの人(私)ですので、そんな行事があるとはまったくノーマークでした。きれいな写真は撮れませんでしたが2枚(左は三条河原町交差点近く・右は三条大橋)は異なる御神輿です。掛け声も違っていました。

 昼前の行きはお祭りにまったく巻き込まれませんでしたので安心していたのですが、一日の最後にやられました。京都三大祭りの1つなのですから仕方ないですよね。

----------------------------------

 18(木)終日事務所の予定です。