FC2ブログ

再確認と見直した場合の候補案


 6(火)夕方、左京区のSさんが事務所へお越しくださいました。

 5年前にアドバイスさせていただいた生命保険について、いろいろと状況が変わられたので再確認と見直した場合の候補案をお話させてもらいました。
 結果として若干の修正を加える方向となりそうです。とにかくこうして状況や変化をお聞かせいただけることが嬉しいです。

 Sさん、ありがとうございました!!

------------------

 先日、FP協会よりハガキが届きました。
 130806
 CFP資格更新に関する案内でした。

 国家資格であるファイナンシャルプランニング技能士の3級・2級・1級とは異なる、民間資格であるファイナンシャルプランナーのAFP(一般)・CFP(上級)については2年間で定められた単位を取得せねば資格を更新できません。AFPが15単位、CFPが30単位です。

 指定のセミナーを受講したり、指定の問題を解いたり、スタディーグループ(SG)という勉強会に参加したりすると単位が付与されます。そして、私のようにFPとして仕事をしていたりすると、講師や執筆も単位認定されるんです。

 CFPの更新は初めてでして、この2年で興味のあったセミナーを3つほど受講しましたが、その他の単位は講師と執筆で満たすことができました。講師と執筆は申請が必要ですので、30単位までの残7を手続きしまして、あとはOKの回答を待つだけとなりました。

 というわけで、独占業務の無いファイナンシャルプランナー(FP)資格ですが、資格維持のためにはそれなりの対応が必要ですので日々がんばらねばなりません。 

------------------

 昨日の午後の豪雨で、京都駅地下街にも少し浸水があったようです。1cm程度ということでしたが、水が流れ込むと危険ですし、その後片づけも大変ですよね…。雨の降り方が確実にスコール化していると感じます。日本は温暖湿潤ではなく、亜熱帯になってしまったのではないかと感じるこの数年です。


 7(水)午前中は事務所、午後以降は昼講座と夜講座の京都リビング新聞社カルチャー倶楽部「FP3級資格取得講座」11回目です。