FC2ブログ

今シリーズの全12回が無事に終わりました。


 21(水)

 京都リビング新聞社カルチャー倶楽部「FP3級資格取得講座」
 昼講座は13時~14時50分、夜講座は18時30分~20時20分のいずれも110分。今年9月の検定に向けた講座で、今回は昼講座と夜講座を同じ日に開講する初チャレンジのシリーズです。
 
 <今日の項目>【最終回/第12回】試験対策講座

 前回5月検定の問題を基に解法のポイントを解説しました。
 せっかく受検するからには一発で合格していただきたいので、問題文を見て惑わされないチェックポイントをしっかりとお伝えしました。学科の〇×・3択、実技。それぞれ知っておくと余裕の生まれるポイントってあります。必ず守ってもらいたい約束もお伝えしました(笑)
 また、資格検定会場の独特の雰囲気に慣れず落ち着かないまま受検するのももったいないですから心構え的なお話も毎回盛り込んでいます。

 受講くださった皆さま、あと2週間と少しです。ひどく咳き込んでおられる方もおられました。当日に向けて体調管理をしっかりと。そして、テキストを読み返すよりも過去問題を覚える(最低でも過去3回分を3回繰り返す)くらいやりこんでください。
 受検される皆さまを大応援です!!

 今シリーズの全12回が無事に終わりました。講座全体を通しての感想もアンケートで記入いただきましたので、このblogで追々公開させてもらいたいと思います。

 皆さま、ありがとうございました!! 

------------------

 講座と講座の間は、金融機関で情報収集(資料入手)、本屋さんで気になる雑誌をチェックした後、いつものコワーキングスペース oinai karasuma へ。
 これまたいつも通り、パンとおにぎりでエネルギー補給しながらの2時間でした。


 今週の週刊東洋経済の特集は「ネット保険&共済」でした。(今週号は買ってません…)
 ここ数年おおむね固定化していた各商品のお薦めラインナップに新しい風が少しずつ加わっているように感じます。細かな商品についての評価は本誌に委ねるとして、私が気になったのは「多様化する保険チャネル 拡大続ける保険ショップ。手数料ビジネスの裏事情」という記事でした。
 あくまでも保険「加入」チャネルですから、ネット・来店型・訪問型の3種類のみ取り上げられていました。加入するにはこの3種類ということになるのでしょう。しかし、加入内容の検討にあたっては、有料相談も1つの選択肢として入って欲しかったという意見が私のポジショントークとなります。

 特集全体でも、いつもお世話になっている保険相談室の後田さんの紹介文で出てきていた「有料相談」というキーワードは唯一ではなかったでしょうか。
 保険加入チャネル全体で考えれば、おそらく0.00数パーセントほどのような気もしています。取り上げられるのは当面先となるのかもしれません。地道にがんばっていきます。

 <過去参照コラム>生命保険の有料相談と無料相談

------------------

 22(木)お休みをいただきます。