FC2ブログ

めずらしおす


 20(木)自宅での所用を済ませ事務所に向かうと、子どものころから私のことを知ってくれている、実家近くに住む90歳を超えるおばあちゃんがたまたま事務所の前を手押し車と使って歩いておられました。

 お「あらっ!ここで事務所してはるんです?」
 私「そうなんです^^」

 お「京極・出町、、、なんて読むんどす?」
 私「FPです^^最近新聞とかテレビでファイナンシャルプランナーって聞かれたことないです??」
 お「(首をかしげながら)さぁ…」

 私「家を買うときとか、年金のこととか、保険に入る時とか、相続とか。こういうのを相談できる人ってなかなかいないと思うんです」
 お「へぇ~、めずらしおすな。お金は持っておまへんけど、相談することがあるかもしれませんなー。知ってる人やし、安心して聞けますな」

 私「相談って言うと堅苦しいですけど、何でも聞いてくださいね^^」
 お「がんばっておくれやす。お父さんお母さんにもよろしくお伝えくださいね。いつもありがとうございます。」
 私「こちらこそ^^」

 地元で地道にがんばってまいりますです。

 ※ 京言葉は文字で表すとちょっと読みにくいかもです。
------------------

 夜は京都リビング新聞カルチャー倶楽部主催「FP3級資格取得講座」の木曜夜2回目の講師を務めました。

 今回で通算6シーズン目(計9回目)となる講座です。木曜夜は18時30分~20時20分、金曜朝は10時から11時50分のいずれも110分。今年5月の検定に向けた講座で全12回、5月初旬までの長丁場です。今回は夜講座の翌日に朝講座を開講する初チャレンジのシリーズです。

 <第2回目の項目>
 ライフプランニングと資金計画(後半)
 ・健康保険
 ・介護保険
 ・労災保険
 ・雇用保険
 ・年金制度の概要
 ・国民年金
 ・厚生年金

 2回目にして山場となりました。それは私が特に年金のことを話しすぎる傾向にあるからです…。資格取得講座としては、お伝えしたいうちのごくごく一部について検定を意識してポイントを厳選しているつもりです。

 いつも書いていることですが、正直に言って3級では社会保障全般についてきちんと深くまで理解できるようになる必要はありません。全体をイメージできて、必要最低限のポイントさえ把握できていれば十分ですし、ポイントを把握できていれば実生活でも必要な時に調べることができるようになります。これがたいせつだと思っています。

 皆さま、次回も年金が続きます。よろしくお願いします!

------------------

 21(金)午前中は京都リビング新聞カルチャー倶楽部主催「FP3級資格取得講座」の金曜朝講座の2回目、一旦事務所に戻り、午後からは外出します。