ぜひメモでも残して忘れないように対応したい


 京都市では3/10(金)に訓練がありました。

 【広報資料】京都市一斉防災行動訓練(シェイクアウト訓練)の実施について

 今回は3月10日9時30分ごろに訓練があるということは事前に知っていましたが、正直に書いて詳細なことは調べていませんでした。
 私の持っているガラケーでは9時35分ごろに緊急地震速報が鳴りました。


 昨年はちょうど地下鉄に乗っていまして、予定時間に他の乗客の方々はスマホが鳴っているのを確認しておられました。
 そしてその数分後、私のガラケーだけが遅れて鳴り出し、、、皆さんの視線が私に集まり、、、ガラケーを取り出して止める私、、、

 今回は5分遅れたのかと思いきや、案内を確認すると9時30分に身を守る行動で、9時35分に緊急地震速報でした。きちんと事前に内容を確認しておかないといけませんね、、、ガラケーを疑ってしまってすみませんでした。

-----
 
 わが家では毎年9月の防災訓練時期に非常用持ち出しグッズの内容物を確認しています。地域の防災訓練がこの時期にありますので、それに合わせるのが忘れにくいからです。

 といっても実際には毎年ではなく少しさぼっていたこともありまして、昨年9月にカバンを開けてみたら幼児用のおむつがいっぱい出てきました。隊長(長女5歳)におむつが必要だった時期にまとめたままだったということです。

 子どもたちも大きくなってきましたので水を多めに準備したり、賞味期限の近づいた保存食を入れ替えたり、未だ悩んでいるのは非常用トイレを常備するかどうかです。あるほうが良いのだと思いますが、その準備まで踏み込んでいません。


 ちなみに私は普段仕事で使っているカバンには笛(ホイッスル)・飴(3~4個)・ビニール袋を入れています。事務所は自宅に近いですし、それほど遠方へ行く機会が多いわけでもありませんけれど最低限と思って入れています。

 先日は某新聞の記事で、一人暮らしの人のほうが備えができていないような内容を見ました。一人だからこそ身の回りの準備も必要かもしれません。

-----

 私が子どものころ、地震に関する防災訓練といえば関東大震災9月1日に関係するものしかなかった気がします(違っていたらすみません)

 現代社会においては阪神大震災・東日本大震災などがあったことで、年に数回こういった発信があり逆に慣れてしまってほったらかしというケースもあるのではないかと感じる次第です。


 きっかけは何でも構いません。この記事を読んでくださったのも1つの縁です。思い立ったら吉日ですし、後回しにしすぎないことが大事です。次の休みの日にやろうとか次の連休にやろうとか、ぜひメモでも残して忘れないように対応したいものです。

 皆さまの状況はいかがでしょうか。