あれもこれも節約してくださいって言われると思って来たのですが


 先週末の相談対応のまとめ(抜粋)です。


 28(金)午後、北区のYさんが事務所へお越しくださいました。

 作成したキャッシュフロー表(CF表)を見ていただいた2回目の相談でした。いつも書いていますが、CF表は一歩間違えば数字遊びです。遊びになってしまわないようにするには、とにかく厳密に正確に今の状況を把握する以外に答えは無いと考えています。

 正確に把握するためにはできるだけ細分化しないといけません。でも細分化しすぎても訳が分からなくなりますので、さじ加減が腕の見せ所です。このあたりが定型のソフトでの作成とは違って、自作のexcelだからこそだと自負しています。

 「もっと悲観的な結果が出て、あれもこれも引き締めて(節約して)くださいって言われると思って来たのですが、大丈夫だったので驚きました」という感想をいただきました。決して楽観的には作っていません。「収入は少なめに、支出は多めに」この方針が大前提です。

 Yさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 29(土)午前中、大阪のAさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 まもなく5年のお付き合いとなるAさんご夫妻です。改めて教育資金積立の考え方→iDeCo(個人型確定拠出年金)の加入手続きサポート→投資信託選びのポイント→NISA(少額投資非課税制度)・つみたてNISA・ジュニアNISAという流れの継続フォロー面談となりました。

 お住まいの地域のリビング新聞に掲載されている家計簿診断コーナーで気になる点について意見を求めてくださいました。あの情報はあくまでも参考として扱うほかありません。そもそもの前提が月次の収支だけですし、比べられることなんて1つもないと私は考えます。このあたりは単独で記事になりそうですね、と思ったら過去に書いていました。

 家計簿診断に納得できない!?<その1>

 もう6年も前ですかそうですか…。焼き直し(書き直し)が必要かもしれませんね。

 Aさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 いやー、8月です。

 何が「いやー」なのか分かりませんが、2017年も12分の7が終わってしまいました。

 まもなく次のFP講座の告知が始まります。9月から12月にかけて14週連続ですので、この講座対応が始まるとあっという間に2017年が終わってしまいます。年末に「いつの間にか2017年が終わってしまいました」とならないようにがんばりたいと思います!(何を?


 1(火)終日外出の予定です。