”住んでみなければ絶対にわからないタワーマンションほんとの話”読みました。


 ”住んでみなければ絶対にわからないタワーマンションほんとの話”(2017年9月15日第1刷)を読みました。

 171010_01

 監修(著者ではない)はマンションブロガーのらえもんさん(ハンドルネーム)。ブログはこちら。ツイッターはこちら
 この本はツイッターで紹介されているのを目にしまして手に取りました。

 タワーマンションの定義は21階建て以上だそうです。(p10~)
 京都市内に該当するマンションはありません。大阪・兵庫・滋賀にはありますが、タワーマンションを購入される相談を受けたことはありません。主には首都圏の事情を知ってみたいと思ったという背景です。


 いつも通り、アウトプットとしていくつかポイントを引用させていただいての所感を書くスタイルです。当然ながら引用部は私の独断と偏見によるものです。

-----
■はじめに
■第1章 タワーマンションの基礎知識
・タワーマンションは壁がコンクリートじゃないってホント? p41~
・タワーマンションは引っ越し日が抽選になるってホント? p67~

■第2章 タワーマンションの日常
・タワーマンションでもペットは飼えるの? p84~
・高層階では意外と音がよく聞こえます p89~
・高層階と地上で気温や湿度は違う? p105~


 購入予定のない私からみると楽しい豆知識として気はラクに読み進めることができましたが、本当に検討している方々であれば重要すぎる情報が満載ではないでしょうか。
 タワーマンションに特化された内容が多いとはいえ、一般的なマンションを検討するうえでも視点は使えると感じました。


-----
■第3章 タワーマンションと災害
・制震と免震では地震のときに揺れ方が違うの? p123~
・コラム ハザードマップで地域の危険性をチェックしましょう! p150


 ハザードマップについては確認する意味が大きいです。
 最近は多くの自治体がwebで公開していますのでアクセスも容易になりました。

 とはいえ、ハザードマップは確認方法の難易度が高いといつも感じます。何を基準として、ハザードマップに示された状況となるのかという点です。これは以前にまとめた記事がありますのでご参考になりましたら幸いです。
 <過去参照記事> 洪水ハザードマップと想定降水量

 本では「国土交通省ハザードマップポータルサイト」が紹介されていました。
 「ハザードマップ+自治体名」の検索でも大丈夫です。タワーマンションに限らず、大事なことです。


-----
■第4章 タワーマンションの資産価値
・タワーマンションを買うと賃貸より得しますか? p161~
・タワーマンションを低層階を買う意味はありますか? p168~
・タワーマンションは管理費や修繕積立金が高くないですか? p170~
■第5章 タワーマンションの購入


 ファイナンシャルプランナー(FP)として書いておかないといけないのは、やはりこの章でしょう。引用します。

 「(前略)住宅ローンの支払いが完了し、あとは維持費だけという状態になれば、長生きすればするほど計算上は分譲マンションの方が得になります」 p163

 確かに書いてある通りかもしれませんが「計算上は」というところが注意点です。


 例を書いてみます。
 40歳で新築を購入したとします。
 35年ローンを使ったものの繰上げ返済などで70歳で完済したとします。
 長生きをして90歳まで生きたとします。
 70歳から90歳までは維持費である管理費・修繕積立金・固定資産税・火災保険、このあたりだけとなることでしょう。

 でも、90歳のときには築50年です。超大規模な修繕などが必要な時期かもしれません。そういった話し合いや決め事に高齢でのぞまねばならないことになります。


 そういった場にのぞまなくて良い状況で天寿をまっとうしたとします。今度は超大規模な修繕などが必要な時期に相続人(配偶者や子どもなど)が対応しないといけないことになります。
 売れば良いと簡単におっしゃるケースもありますが、都市部に多いと思われるタワーマンションであったとしても人口の減っていく日本で築年数のかなり進んだマンションが当たり前に売れる社会が将来にあるのかどうかは私にはまったくわかりません。

 これらはタワーマンションに限った話ではなくマンション全体で言えることですし、条件によっては一戸建ても当てはまる部分も出てくるかもしれません。
 不安をあおりたいわけではなく、将来のことも少し考えてみたうえでよくよく検討し、現時点でも関係者(身内)の納得した計画であってもらいたいんです。


-----

 人生では一度だけタワーマンションの中に入ったことがあります。首都圏のマンションです。もう数年前です。周辺の風が強かったことだけよく覚えています。


 今回の監修者である「のらえもん」さんの以前の著書の感想記事はこちらです。
 ”本当に役立つマンション購入術”読みました。

 

 購入・売却・賃貸などの判断は自己責任にてお願いいたします。

 長文を読んでくださり、ありがとうございました。