FC2ブログ

それに比べれば(比べてはいけないかもしれませんが)


 今週前半の相談対応のまとめ(抜粋)です。


 左京区のNさんが事務所へお越しくださいました。

 自営業というと少し違和感もありますが、会社員というくくりと比較すれば自営業にあたるNさん。社会保険関係と税の仕組みに関する知識のレクチャーを希望してくださいました。

 ファイナンシャルプランナー(FP)は個別具体的な税務相談は受けられませんが、控除の項目(存在)をお伝えすることは可能です。確定申告書の所得額を確認し、国民健康保険料の目安額を調べることも可能です。

 社会保険の保障と生命保険商品の保障もお伝えできました。自営業ならではの自身と家族との向き合い方とでもいうのでしょうか。どちらが良い悪いの話ではありませんが、いわゆる会社員の方々とは物事のとらえ方が異なるので、それに合わせて対応させてもらうことができたと思います。

 Nさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 大阪某所の介護事業所の経営者Hさんと管理責任者Nさんを訪問。

 会社の損害保険のこと、経営者としての生命保険のこと、従業員の方々向けの退職金のこと、世間一般的な不動産のこと。顧問契約をいただいていますので本当に幅広くご質問くださいます。

 春にはiDeCo(個人型確定拠出年金)の研修会を検討くださっていまして、がんばらねばです。

 Hさん、Nさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 宇治市のRさんが事務所へお越しくださいました。

 iDeCo(個人型確定拠出年金)を進められることになり、加入手続きのサポートと具体的な商品選定の考え方、そして改めて掛金全額所得控除のパワーと受取時に知っておきたい仕組みをお伝えしました。

 普通預金と定期預金、貯蓄性のある生命保険をお持ちだったRさん、一般的な状況だったと言えます。iDeCoを通じて初めて投資信託を検討されることになり、「やってみないとわからないですね」というひと言が本当にその通りだと思います。
 数百万円の一括投資(投資信託の購入)を銀行から提案を受けられたことがおありで、それに比べれば(比べてはいけないかもしれませんが)毎月数万円をコツコツと積み立てていくのは値動きを知ってもらう意味でも大事な助走期間となりそうです。

 ご希望をいただき、あわせて「つみたてNISA」の仕組みもレクチャーしました。まずはイデコ、進めていきましょう。

 Rさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 今週は米国を発端とした株式市場の値下がりが報道に出ています。

 あまりに楽観的過ぎるのも好きではありませんが、大きく値下がりしたとしても実際の生活においてこの一日二日で何か大きく不景気になった感覚はないですよね。

 説明は省略しますが、仮想通貨や信用取引など、私を含めた普通の人たちにとって特殊な仕組みに手を出していれば恐ろしいことになってしまう可能性が高くなりますが、コツコツと地道に投資信託を使って将来の資産形成を進めている場合においては何も気にしてもらう必要はないと感じます。

 将来的に普通預金や定期預金の金利(利息)を上回ることができていれば御の字だと考える私です。

-----

 8(木)打ち合わせ1件と個別相談2件お受けします。
 9(金)午前中は滋賀リビング新聞カルチャークラブ「FP3級資格取得講座」の2回目、午後は毎月恒例の精巣腫瘍患者友の会ピアサポート、私の参加は65回目です。