FC2ブログ

「一人一人ときちんと向き合って」



 先週の相談対応のまとめ(抜粋)です。


 下京区のTさんが事務所へお越しくださいました。

 現在お住まいの家を売却して新たに購入を検討するうえで確認しておきたいことを中心に、幅広くお話を伺う初回相談となりました。
 合わせて、医療保障と高額療養費・傷病手当金→死亡保障と遺族年金・団体信用生命→個人賠償責任保険と火災保険・自動車保険→将来資金と公的年金→住宅ローン返済と教育資金・貯蓄のバランスといった流れの初回相談となりました。


 嬉しい感想メールをくださいましたので、ご紹介します。

 「きちんとフォローのメールもしてくださり、一人一人ときちんと向き合って相談を受けてらっしゃるんだなととても好感が持てました」

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 大阪のTさんが事務所へお越しくださいました。

 不動産業者さんからのご紹介で、火災保険についてシンプルに相談をお受けし、既にご自身でもよく調べておられ最初からかなり踏み込んだご質問をいただきました。

 保険金額設定の考え方→破損・汚損とは具体的にどんなことをイメージすればよいのか→免責金額の考え方→地震保険の割引適用と給付の基準→火災保険契約における告知義務と通知義務とは、といった流れでした。

 加入手続きを進められるうえでかなり納得されたものになったのではないかと思います。このあたり実際に提案されている担当さんからかなり曖昧な回答しかなかったそうです。お役に立てて良かったです。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 三連休、皆さまどのようにすごされましたでしょうか。私、土曜は相談対応、日曜は私の祖父の法事(33回忌)、日曜は家族と過ごしながら確定申告の準備を。

 基本的に少し余裕を見たスケジュールを組ませていただいていますので、特に週末の相談をご希望の場合にはがんばればもう1週早く相談にお越しいただけたかもしれないケースもありまして、このあたりは難しいところです。
 あわただしく落ち着かない状況での相談対応はせっかくお越しくださったときに良い対応ができないかもしれないからです。もちろんお急ぎの場合はその限りではなく、そういった急な対応が入っても対応できるように心がけているのと同時に、最近は「お急ぎ料金」を設定しようかと思案しています。


 13(火)基本的に事務所です。打ち合わせ2件です。