FC2ブログ

大方針は「金融商品の活用は最低限、シンプルにしていきましょう」


 今週前半の相談対応のまとめ(抜粋)です。


 山科区のAさんが事務所へお越しくださいました。

 家計管理と支出の優先順位→個人年金保険とiDeCo(個人型確定拠出年金)の所得控除の違い→つみたて投資とつみたてNISA(少額投資非課税制度)→医療保障と高額療養費・傷病手当金・緊急予備資金→火災保険・自転車保険と個人賠償責任保険といった流れの初回相談となりました。

 雑誌やwebで情報収集されたり、知り合いや職場の先輩・同僚からアドバイスが出てきていたり、アンテナを高くお持ちなのはよくわかりました。でも、iDeCoは初見(初耳)だったり、私の立場としてはお勧めしにくい金融商品に偏っていたりされていましたので、シンプルな選択肢を知っていただけたものと思います。
 
 趣味としての複雑な金融商品の活用は否定しません。ただ、実際の趣味は別でお持ちのことが多いですし、お金関係に時間を取られるのは本意ではないというケースのほうが多いように感じます。
 京極・出町FP相談の大方針は、金融商品の活用は最低限、シンプルにしていきましょう、です。

 Aさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 右京区のMさんが事務所へお越しくださいました。

 これまでの経験されてこられたことから悩みに悩まれた結論を今回出されることができました。
 1年~1年半かけてお会いして進んできました。メールもかなりの回数やり取りしてきました。ご自身でも本を読まれたりネットで調べたり、多くの情報と接してこられました。

 これだけ検討されるケースは多くありませんが、ここまで考え抜かれたことは今後また判断が必要な際に大きな幹となるものだと思います。

 Mさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 某大手企業の労働組合の役員の方々が集まられる会議の冒頭で、少しだけお話をさせてもらってきました。

 先日、企業型確定拠出年金の研修会講師を務めまして、ありがたいことに他の部門の方々にも私を紹介しておきたいということで、ずけずけとお邪魔してきました。

 こうして何かお役に立てる機会がまた出てくれば嬉しいのですけれど、こればかりはタイミングとかタイミングとかタイミングとか(3回書きました)がありますので、ほんとタイミングです(すみません

 皆さま、お時間いただき、ありがとうございました!
 Sさん、久しぶりにお会いできて嬉しかったです!!

-----

 春の一般公開が4/4(水)から始まっていましたのでご紹介です。
 「京都御所 宮廷文化の紹介」<平成30年春>の開催について

 
 6(金)午前中は滋賀リビング新聞カルチャークラブ「FP3級資格取得講座」の10回目です。