相談を検討くださるきっかけになったのは公的年金


 今週後半の相談対応などのまとめ(抜粋)です。


 大阪市内在住のKさんご夫婦のお宅を訪問。

 第1子さんが誕生されたところということもあり、訪問での初回相談となりました。「本当は出産前に相談したかったのですが、いろいろとバタバタしてしまって…」ということで、こればっかりはアクションを起こしてくださったときが吉日なんだと思います。

 将来資金と教育資金→確定拠出年金と投資信託→NISA(少額投資非課税制度)とつみたてNISA→医療保障と高額療養費・傷病手当金→所得補償保険と緊急予備資金→シンプルな家計管理と継続性のたいせつさ、といった流れの初回相談となりました。

 まずはキャッシュフロー表の作成から始まり、生命保険や資産運用に関する相談をお受けすることになりそうです。

 Kさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 左京区のTさんが事務所へお越しくださいました。

 相談を検討くださるきっかけになったのは公的年金。最近の相談では少し久しぶりでした。個人的にはとても嬉しいです。

 将来受け取る公的年金の簡易試算→将来資金と貯蓄計画→貯蓄性のある生命保険と個人年金の違い→iDeCo(個人型確定拠出年金)の税軽減効果のイメージ→医療保障とと高額療養費・傷病手当金→所得補償保険と緊急予備資金、といった流れの初回相談となりました。

 次回はiDeCoの対応をご依頼くださいました。
 「来て良かった」と何度もおっしゃってくださって私としてもお役に立てて嬉しいです。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 記録です。(日本時間です)

・6/19(火)21時~ 2-1 コロンビア
・6/25(月)0時~ 2-2 セネガル
・6/28(木)23時~ 0-1 ポーランド

 勝ち点4とフェアプレーポイントでベスト16進出!
 詳細な記録はこちらで確認できます。

 普段からサッカーを観るような習慣はないのですが(すみません!)、4年に1回の祭典で決勝トーナメント進出はこれまででおおよそ8年に1回ですし、こういうのを楽しめる機会ってありがたいことだなーと思ったりしています。

 プロ野球にはWBCという大会がありますし、個人的に観るのは野球のほうが好きなのですが、それでも勝って当然というか常に優勝まで求められる野球と、予選リーグ(といってもW杯本戦)で1回勝つだけでも大喜びできるサッカー。緩やかに楽しめる感覚があって、これはこれで楽しいです。

 次はベルギーと7/3(火)早朝3時ですね。早起きは得意なので、というよりも普段から3時に起きられる人(私)なのでしっかり観戦したいと思っています。

-----

 30(土)個別相談2件お受けし、夜は21回目となったコツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin京都の主催者を務めてきました。
 1(日)お休みをいただきます。