FC2ブログ

トラック・次・源光庵


 親バカシリーズ(?)、GW(10連休)前後の思い出編です。
 ※ facebookで時々書いているのをブログでまとめてるだけです。手抜きですみません。

-----

 クとプ

 晩ごはん後の次男(6年生)との会話

 次男「おとーさん」
 私 「んー?」
 次男「あれなんて言うんやったっけ?」
 私 「んー?」

 次男「学校の運動場のー白いー丸いー」
 私 「運動場の白い?丸い?」
 次男「ほら、とら…」
 私 「虎?」

 次男「走るとこやん」
 私 「・・・走るとこ?」
 次男「とらっ・・・く?」
 私 「あー、トラックでいいんちゃう?」

 次男「トラックやんな、トラップちゃうやんな」
 私 「トラップやったら罠やな」
 次男「よかったー」

 何が良かったのかわかりませんが、とりあえず次男最高です。
 あー、かわい^^

 ※ 早いもので最高学年の次男です。

-----

 次

 とある夜の就寝前の隊長(長女2年生)との会話

 隊長「おかーしゃん、
    しょうがっこうのちゅぎは ちゅうがっこうやろ?」
 妻 「そやなー」

 隊長「ちゅうがっこうのちゅぎは?」
 妻 「高校」

 隊長「こうこうのちゅぎは?」
 妻 「大学」

 隊長「だいがくのちゅぎは?」
 妻 「お仕事かなー」

 隊長「おしごとのちゅぎは?」
 私 「だーいぶお仕事」

 隊長「だーいぶおしごとのちゅぎは?」
 妻 「ゆっくりする」

 隊長「ゆっくりのちゅぎは?」
 私 「・・・
    あっ、おーはーか」

 隊長・妻 爆笑

 平和なわが家です。
 あー、かわい^^

 ※ もっと悲観的な反応になるかと思い、砕けた感じで言ってみましたが、笑いにしかならなかったので安心しました。
 ※ 間違ってないですよね?
 ※ おかーしゃんではなく「おかーさん」、ちゅぎではなく「つぎ」と言えているのは間違いないのですが、末っ子ゆえにどうしても赤ちゃん言葉に脳内変換してしまいます。

-----

 10連休の思い出

 おかげさまで2連休×2回お休みをいただきました。
 家族全員で出かけたのはここ、源光庵だけです。

 190531_02

 190531_01

 190531_03

 当然ながら朝一番で行きまして、わが家が4組目くらいでした。

 長男「早く次行こ」
 次男「次どこいくんやったっけ?」
 隊長「たいくちゅー」(退屈)

 みんなきちんと小声で話してくれました。
 あー、おごそか^^
 はい、親バカですよ。

 ※ 左の丸は「悟りの窓」、右の四角は「迷いの窓」だそうです。
 ※ 自宅から約6kmでこんな場所もあるなんて知らないこといっぱいです。
 ※ 次は子どもたちの服や文房具などを買いに出かけました。

 190531_04
 本堂の天井は伏見城の遺構(落城の悲劇を伝える血天井)…

 190531_05
 手…

 190531_07
 足…

 190531_06
 たいくちゅな隊長と2つの窓

-----

 あっという間に春も終わり、そろそろ梅雨が始まりますね。
 夏の苦手な伊藤家です。

 31(金)終日事務所の予定です。