FC2ブログ

急ぐべきものとそうでないものはしっかりと切り分けて


 今週の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 大阪某所の経営者Hさんと管理責任者Nさんを訪問。

 事務所の移転と同時に新たに始まることもあり、さまざまな手続きで不備が無いように進めなければなりません。また、移転はこれまでの賃貸から所有に変わりますので、火災保険の内容も変わってきます。
 代理店の担当さんが持ってこられる書類を右から左でも問題ないのかもしれませんが、業務内容で考えると損害保険の誤りは漏れは本当に許されないものですので私のダブルチェックも慎重に進めねばなりません。

 Hさんとのお付き合いは8年を超えました。とても良い意味ですが、8年でここまで大きく変わってこられたのは本当にすごいことだと思いますし、ずっとお手伝いしてこれたことも本当に嬉しいです。
 まもなくステージが変わると言えます。お手伝いし続けられるようにがんばらねばです。

 Hさん、Nさま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 上京区のTさんが事務所へお越しくださいました。

 早いものでお付き合いが8年を超えましたTさんです。今回はつみたてNISA(少額投資非課税制度)・住宅購入の考え方・火災保険・ふるさと納税についてお話させていただきました。

 長く関わらせていただいていますので、いわゆる慎重派のTさんの検討・決断ペースも理解しているつもりです。1週間や1ヶ月を急ぐべきものとそうでないものはしっかりと切り分けて把握していただき、一緒に検討していくのが大事です。
 
 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 今週後半からはいよいよ梅雨入りの見込みだそうです。
 夏は苦手ですが、梅雨も湿度に負けないようにせねばです。
 
 3(月)午前中は外出、午後以降は事務所の予定です。