FC2ブログ

さまざまなとらえ方があるのが普通


 今週の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 枚方市のYさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。
 早いもので4年を超えるお付き合いとなりましたご夫妻です。奥さまと私との接点はその数年前からですから実質はもっと長いかもしれません。

 社会保険の扶養→iDeCo(個人型確定拠出年金)と企業型DC→子どもの教育費と貯蓄のバランス→住まい選びと住宅購入の考え方といった流れの継続フォロー相談となりました。
 これまでの対応で、今後どのように選択されたとしても何でも臨機応変に対応いただける土台はできあがっていると感じます。私も安心してお手伝いできます。

 Yさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 滋賀県某所にお住まいのKさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 フリーペーパーに掲載されている女性のためのマネーセミナーを奥さまが受講され、その内容をKさんにお話しされたところ、他に相談できる専門家がいないのか比較情報を得たうえで検討しようという流れになられ、私を見つけてくださったという嬉しい経緯です。

 将来資金の考え方→公的年金保険の仕組みと見込額の試算→NISA(少額投資非課税制度)とつみたてNISA→iDeCo(個人型確定拠出年金)と所得控除→教育費と住宅ローン返済のバランス→生命保障と遺族年金・団体信用生命保険→医療保障と高額療養費・傷病手当金・緊急予備資金→火災保険・自動車保険と個人賠償責任保険→シンプルな家計管理といった流れでのたっぷり3時間超の初回相談となりました。

 こうして比較いただけること私としてはとても嬉しいです。あれだけ継続してフリーペーパーでの広告が減らない状況を考えると、受講者の方々は疑うことなく、他を調べることなく、受講した内容やその後の無料相談の提案を信じて満足感を得ておられるケースが多いはずだからです。
 以前にご紹介のご縁でお会いしたとある人は「とある無料セミナーを受講して、ファイナンシャルプランナー(FP)は頼れない専門家だと判断した」とまで言われたことがあり、誤解(?)を解くことができたという経験もありますので、さまざまなとらえ方があるのが普通だと思っています。だからこそ、今回のように他を探してみよう、報酬の発生する相談を探してみようと思っていただけたことが嬉しいです。

 Kさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 梅雨入りしないですね。
 調べてみたら、なんと近畿地方で6月22日に梅雨入りしてないの1951年以降で2回目でした。
 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値):近畿
 前は1958年での6月25日です。週間天気予報だと雨が降るのは6月27日以降でしょうか。観測史上最遅が生まれるかもですね。

 そうそう、昨日6月21日の予報画像、小さな雷が入っているのを初めて見ました。
 190622_01

 22(土)個別相談2件お受けします。
 23(日)お休みをいただきます。