FC2ブログ

「面白かったです」


 先週の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 市内在住のMさんが事務所へお越しくださいました。

 住宅取得資金計画相談ではありますが、年金受給世代の親と現役世代の子で資金をどのように出し合っていくのか、どんな制度があるのかなど状況を伺いながらアドバイスさせていただきました。

 いわゆる建売を購入されるのではありませんので、支払スケジュールや名義の考え方なども関わってきます。夫婦ごとではなく一族(○○家)として、どこからどんな優先順位で資金を使っていくのが良いのかが今回のポイントとなりました。次回は相続相談として改めて資産全体の整理を進めます。

 Mさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 北区のMさんが事務所へお越しくださいました。

 住宅取得資金計画の考え方→マンションと戸建ての違い→将来資金と退職金→将来受け取る公的年金受給見込額の試算と公的年金の信頼性→iDeCo(個人型確定拠出年金)と所得控除→運用益非課税とつみたてNISA(少額投資非課税制度)→つみたて投資とお金の置き場所としての投資信託→定期預金とネット銀行、といった流れの初回相談となりました。

 とある専門家さんに相談をされた際に紹介されたファイナンシャルプランナー(FP)がかなり遠方だったそうで、検索して見つけてくださったという経緯です。距離の問題って大事ですよね…地元密着でがんばらねばと改めて思いました次第です。

 後日、感想メールを送ってくださり「面白かったです」と書いてくださいました。これって本当に大事です。ついつい悲観的になってしまいがちなお金の情報はマイナスにしか受け取れない報道などの情報があふれてしまっていることが原因です。
 偏りなく(私の偏りはあります)報道では出てこない視点で制度を知っていただくことは本当に大事ですし、おもしろおかしく知ってもらえるのは私としてもとても嬉しいです。

 Mさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 とあるご縁で、弁護士さん・社労士さんと3人で飲みに行ってきました。

 同じ京都で同年代ですので、いろんなことがつながっていたり共通項があったり仕事に対するスタンスも似ていたり、でもちょっと違ったり、楽しい時間となりました。
 専門とは異なる部分の引き出しの多さって大事だなと改めて感じましたし、自分で書くと変なのですが私のことを褒めてくださったり持ち上げてくださったりするケースが多い分、自分を戒めて精進せねばと思う次第です。

 皆さま、ありがとうございました!


 5(月)個別相談2件お受けします。