FC2ブログ

悩みをまずすべて聴くスタンス


 先週後半以降の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 北区のMさんが事務所へお越しくださいました。

 普段から付き合いのある士業の方々および金融機関の方々からのことは基本的に信頼されており、不満をお持ちということではありません。当然ながら皆さんはそれぞれ日々のアドバイス対応や問題解決の提案を持ってこられ、関連性や複合性を聞ける相手がおらず、ご紹介のご縁でお会いすることになったという経緯です。

 とってもたくさんのことをお聞かせくださいました。紹介者さんからも「悩みをまずすべて聴く伊藤さんのスタンスがMさんに良いと思いました」と後日お知らせくださり、確かにそうだと思います。全部聞かないと私がどんなふうにお手伝いできるか提案が難しいから当然と言えば当然です。

 ご家族のこと、お仕事のこと、ご実家のこと、お金や金融商品の管理、子どもさんのこと、そしてご自身のこと。本当に幅広いです。長期戦であり最終的なゴールは設定しにくく、ずっと関わらせていただくことも考えないといけないと感じました。がんばらねばです。

 Mさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 山科区のSさんが事務所へお越しくださいました。

 住宅取得資金計画相談もいよいよ大詰めです。火災保険選定の最終チェック、それに伴う自動車保険の補償内容確認、そして団信発動に向けての生命保険の整理検討といった流れとなりました。

 火災保険はそもそもどんな項目の補償があって、その対象となる金額や特約、地震保険など、不動産業者さんの提案には説明があまり多くありませんので、しっかりと知っていただけたと思います。

 生命保険は公的な保障を知り、商品の種類を知り、適切性・妥当性をご夫婦がどのようにとらえるのか、このあたりは本当に答えがありません。これだけすべての情報を把握させていただいて数字では出せても本当にベストはわからないです。答えは将来になってみないとわからないからです。ベターをいかに探るのか、ここがポイントだと思っています。

 「いやー、よかった。伊藤さんに聞けて良かった」こんな感想を何度もおっしゃってくださって、お役に立てて良かったです。

 Sさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 いよいよ近づいてきました。
 京都リビング新聞カルチャー倶楽部、2020年1月検定向け「FP3級資格取得講座」の事前説明会(無料)は9/5(木)15時20分~と9/6(金)10時20分~です。
 直前(前日)の申込みでも可能と京都リビング新聞の担当さんから聞いています。ご興味お持ちの方はぜひぜひです!


 3(火)個別相談1件お受けし、セミナー関連の打ち合わせ1件です。
 4(水)経営者さんを訪問しての相談対応2件です。