FC2ブログ

琵琶湖・五山の送り火・出不精


 親バカシリーズ(?)、子どもたちの夏休みを振り返る編<その1>です。
 ※ facebookで時々書いているのをブログでまとめてるだけです。手抜きですみません。

-----

 家族で毎年恒例の琵琶湖へ行ってきました。

 朝9時には到着し昼には退散するスタイルも毎年恒例で、今年は昼近くになってもプライベートビーチのままでした。

 お年頃で昨年から水に入らないことになった長男(中学2年生)。
 兄の影響で今回から水に入らないと言った次男(6年生)。

 190906_01

 おかげでずっと隊長(2年生)に付き合わされて水に入り続けることになった父(私)。写真は無理矢理付き合わされてる感ありますよね…
 こうなる前は浮き輪の隊長を深いところまで連れて行って、これも毎年恒例「こわいー!」「もどってー!」とキャッキャ言われて楽しかったんです。

 ほんまみんな最高です。
 あー、かわい^^

 ※ それでもついてきてくれる長男と次男。ありがたいことです。
 ※ 場所は湖西の北小松です。朝はほんまに水がきれいで昼近くになって水温が上がると冷たい水も混ざってきたり葉っぱとか浮遊物がで始めましたけど、それでもきれいでした。
 ※ 「けのび」しかできない(泳げない)隊長にバタ足の動き・平泳ぎの手の動きと足の動きを教えておきました。道のりは遠そうです(笑)

 190906_03
 休憩中に水際へ行って砂を触っている次男。途中から入りたくなってたみたいです。水着持って行っていたので入ったらよかったのに…(それにしても良い天気でした

 190906_02
 次男の水中メガネを借りて数年ぶりに潜りました。最近はコンタクトを作ってないのでメガネ外すとほんま何も見えません。潜る前は写真みたいな感じでメガネかけてました(水中はメガネなくても近くはちょっとくっきり見えました

-----

 五山の送り火

 190906_05

 この位置に大きな月があるのは珍しかったです。メインの「大」しか見えない場所ですが、自宅から徒歩1分でしてこれで十分です。

 長男がおばあちゃん(私の母)のかんたんスマホで大と月の撮影をがんばってました。
 次男と隊長は毎年恒例の大と一緒の撮影してくれまして、父(私)は満足です。

 みんな最高です。
 あー、かわい^^
 はい、親バカですよ。

 ※ なんてことないデジカメでの撮影なのでこれが限界です。
 ※ 帰宅後にKBS京都で五山とも見ることができました。
 ※ 前日の15(木)が満月だったそうです。

 190906_04
 火が一番強いときの大
 (月は雲から出たり入ったりで、良い感じに出てきたときには火の勢いが弱まっているときでした)

-----

 子どもたちの夏休み

 夏の苦手なわが家の夏休みは自宅で過ごす時間が長いです。

 長男は部活がありましたが、後半は2学期の開始まで約2週間休みなので外に出る機会は減りました。
 隊長は近くの買い物とか私の実家(徒歩1分)などについてきてくれたり、学校から持ち帰ってきたトマトの鉢に水をやらないといけないので、ほんの少しだけ外に出ました。
 次男は夏休み前半、気づけば1週間一歩も屋外に出ていませんでした。

 みんな順番にゲームしたりビデオみたり、マンガや本を読んだり、たまに宿題したり、兄弟・兄妹で遊び始めたり。こんなに家好きなのは誰に似たんや!
 あー、かわい^^
 はい、親バカですよ。

 ※ えっと、父(私)似です。なお、私だけでなく妻も基本的に出不精です。
 ※ こんな親ですみません。
 ※ この数年の恒例になっていた「びわ湖花火大会」も、長男が部活、隊長が昨年の混み具合が怖かったのでパス、次男は父(私)と2人で行くのはちょっと…となって、みんな家にいることになりました。これまたKBS京都で見れました。

-----

 7(土)午前中は相談対応、午後は事務所ミニセミナー第12シーズンの最終回「掛金全額所得控除のものすごさ 自分でつくる将来資金!個人型確定拠出年金【iDeCo】セミナー」です。