FC2ブログ

存在が広く認知されることになれば嬉しい


 先日、いわゆる中規模の税理士・会計士事務所さんにてiDeCo(個人型確定拠出年金)勉強会の講師を務めてきました。

 これまで付き合いの深かった税理士・会計事務所3軒さんからの紹介で、今回対応させていただいた4軒合同で顧問先・関与先さま向けのiDeCoセミナーで講師を務める予定です。

 先立ちまして職員さん向けに勉強会をということで行ってきました。


 本番は約1ヶ月後でいつも通りの2時間です。今回は職員さん向けだったので30分の短縮版。

 それでもいくつも質問をいただくことができましたし、今回の勉強会の案内をきっかけに1人が加入を進められることになったということもお聞かせくださり、まだまだ普及しているとは言いにくいiDeCoですので、こうして地道に加入者が増えていくのは立場的にとても嬉しいです。

-----

 表現が難しいのですが、税理士さんでファイナンシャルプランナー(FP)をまっとうに理解くださっているケースは多くないと感じています。

 FP=保険商品、というイメージが強いので専門家として対等に扱っていただけない場面に私自身何度も遭遇しています。

 今回新たに関わらせていただくことになりました税理士・会計士事務所さんは所長と事前に食事と打ち合わせを計2回、これまで付き合いの深かった税理士・会計事務所さんも交えての場だったこともあり、すんなり理解を深めてくださいました。


 私にとってどういった広がりにつながるのかわかりませんが、こうして幅広く相談をお受けするFPが理解され、世の中でその存在が広く認知されることになれば嬉しいです。地道にがんばります。

 Tさん、皆さま、今回はありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!