FC2ブログ

もっと(適切に)使ってもらって良いです


 先週後半以降の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 関西圏のTさんご夫妻のお宅を訪問。

 生命保険相談をお受けしていまして、今回で最終的な方向性を確定できました。
 金融商品としての保険商品を生活において最大限に活用する方針は否定しませんが、最小限・必要最低限の活用とする方針とぜひ比較のうえ選択してもらいたいと日々感じます。

 もちろん私は生命保険なんて不要というスタンスではありません。必要だと思います。でも必要なのは必要最低限だと思っています。注意が必要なのは正解は将来になってみないとわからないということです。繰り返しになりますが、ご自身・ご夫婦・ご家族で検討し判断するということが大事だと信じています。

 Tさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 宇治市のYさんのお宅を訪問。

 年に1回の定期訪問も今回で4年目です。早いものです。
 社会保険関連・ご自宅関連・生命保険/損害保険関連・金融機関関連、このあたりの書類を一緒に整理し、必要なものをこれまでの保管のものと差し替えました。不要なものは一般廃棄で良いものと個人情報記載のものを仕分けて処分するわけですが、これって得意不得意がありますし普通は悩まれて一切合切を処分するか、反対によくわからないものは残しておく、いずれかのケースが多いかと思います。
 また、主に預貯金の残高も通帳で確認し、前年との総額の比較を一緒に確認しました。

 今回も何も問題のない生活を営んでおられ、「もっと(適切に)使ってもらって良いですよ」というひと言を今回もお伝えしてきました。大事なことです。

 Yさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 朝晩一気に冷え込んできました。昼間は暖かいこともあって体調管理に注意が必要ですよね。

 8(金)午前中は2020年1月検定向けFP3級資格取得講座(全14回)第8回目の講師対応です。
 午後はついに当日です。初の試みで、複数の税理士事務所さん共催による顧問先さまを対象としたiDeCo(個人型確定拠出年金)セミナーの講師対応です。楽しみです。