FC2ブログ

違いを改めて意識する機会


 今月中旬の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 伏見区のMさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 継続的なサポートを依頼いただくなかで、つみたてNISA(少額投資非課税制度)を始めたいというご要望があり、先日より対応を進めてきました。最後の購入設定を見届けてほしいというご要望で、事務所にお越しくださって私の目の前で設定を進められ、無事に完了です。

 いわゆるリタイア後世代のMさんご夫妻でして、私に相談を依頼くださる以前から趣味程度の株式投資には取り組んでおられました。預貯金とは違うお金の置き場所としての投資信託という考え方で、一括投資ではなく非課税のつみたてNISAを活用されることになったという経緯です。
 その他にも各種社会保険の手続きのこと、満期金の受取状況、予定通りの保険商品の解約状況、火災保険の見通しもお聞かせくださり、1つずつ順調に前に進んでいます。

 Mさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 


 <京極・出町FP相談オフィシャルサイト> 資産運用相談
-----

 上京区のKさんが事務所へお越しくださいました。

 資産運用の考え方→投資信託と不動産投資→つみたてNISAとiDeCo(個人型確定拠出年金)→キャッシュフロー表とバランスシート(家計の資産表)の考え方→教育費の実際→医療保障と高額療養費・傷病手当金→死亡保障と遺族年金・団体信用生命保険→公的年金保険の老齢給付と受給見込額→繰上げ受給・繰下げ受給と将来の働き方といった流れでたっぷり3時間弱の初回相談となりました。

 ご自身でかなり深くまで調べておられ本も読んでおられ、無料相談にもいくつか足を運んでおられたKさんですが、それでも「初めて知りました」という情報がいくつかあったようで、「曖昧であった部分にクリアな視野が開けました」と嬉しい感想をお聞かせくださいました。

 Kさんとのお話のなかで、営業出身のFPとそうでないFPの違いを改めて意識する機会となりました。FPのカバー範囲はとてつもなく広いので、内容によっては他の専門家さんの協力をあおがないとわからないことは多々ありますし、ものすごく詳しい一般の人もおられますから(繰り返しになりますが内容によっては)「そんなことも知らないの?」となってしまうのも一定致し方ないと感じるときはあります。それでも総合力で問われるわけですし、そんなことを思われてしまうのは信頼性に関わってきますよね…
 金融商品はもちろん制度や法律は日々のように変わります。日々精進です。

 Kさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 


 <京極・出町FP相談オフィシャルサイト> ご相談の流れ(初回相談)
-----

 いつもお世話になっている社労士さんと情報交換ランチを。

 200222_01

 社労士的なことFP的なこと、もちろん専門性の情報交換が中心なわけですが、同年代ということもあって脱線な内容もあるわけで今回はその脱線でえらく気に入ってくださったことがあって、もしかすると私がお手伝いすることも出てくるかもしれません。いろんなことが起こりますね^^


 22(土)個別相談2件お受けします。