FC2ブログ

難しい専門用語で説明されて理解できず


 今月下旬の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 左京区のKさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 知り合いの紹介で司法書士さんに相続の相談をされたそうなのですが、難しい専門用語で説明されて理解できず、自分たちで相談相手を探してみようと検索で見つけてくださったという経緯です。

 法定相続人の考え方と相続の仕組み→相続税の基礎控除の考え方→遺言の種類→資産の把握方法とシンプルな整理方法→生命保障と遺族年金→火災保険・自動車保険と個人賠償責任保険といった流れの初回相談となりました。

 お二人は何か特別な方法や裏技的なことを知りたいと思われたのではないんです。相続の基礎、自分たちに当てはめるとどうなるかおおよそ知ってみたいと思われたんです。
 具体的に必要な窓口や専門家の種類も理解いただけました。資産の整理・把握の面では私も十分にお役に立てそうです。

 Kさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 


 <京極・出町FP相談オフィシャルサイト> ご相談の流れ(初回相談)
-----

 上京区のKさんが事務所へお越しくださいました。

 無料セミナーと無料相談に足を運ばれ他にも無料の専門家に話を聞いてみたところ、両者から保険商品の提案を受けられ、本当に保険で良いのか疑問に思われ、有料相談を検索くださったという経緯です。

 将来資金の基本は公的年金保険の老齢給付→将来貯蓄額の目安とこれからのおおまかな計画→iDeCo(個人型確定拠出年金)とつみたてNISA(少額投資非課税制度)の違い→小規模企業共済等掛金控除と生命保険料控除の違い→医療保障と高額療養費・傷病手当金・緊急予備資金→定年と働き方→相続と法定相続人→火災保険と個人賠償責任保険といった流れの初回相談となりました。

 毎月これだけの金額を金融商品で積み立てていくという提案はおかしくないと思いますけれど、資産全体・預貯金全体で考えたとき、バランスや将来のさまざまな変化を踏まえると極端な偏りは好ましいと思えないケースが多々あります。

 シンプルが大事ですし、強く共感くださり、これからもたくさんお手伝いさせていただくことになりそうです。

 Kさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 


 <京極・出町FP相談オフィシャルサイト> ご相談の流れ(初回相談)
-----

 3月27日(金)朝、雨上がりの写真です。

 200331_01

 あいにくの曇りでしたが、満開でした。
 事務所から徒歩数分にある地元の本満寺です。
 青空でなくても人がいない時間帯を狙うのが地元民のこだわりです(笑)


 31(火)個別相談2件お受けします。
 1(水)終日事務所の予定です。