FC2ブログ

事業をされていると、さまざまに提案・営業を受けられる機会があります


 今月後半の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 上京区にお住まいのHさんご夫妻の相談をお受けしました。

 個人事業主であるご夫婦で、毎年更新を迎える損害保険の手続き時期にこうして面談してさまざまにご質問いただいています。
 こんな状況ではありますが、この1年で特に大きな変化はなく損害保険はそのまま継続されることになり、その他に小規模企業共済・iDeCo(個人型確定拠出年金)・生命保険について事前に準備くださっていた質問にお答えしました。

 事業をされていると、さまざまに提案・営業を受けられる機会があります。融資や助成金などの件はご自身で判断されていますが、金融商品や積み立てなどの件はこうしてまとめてアドバイスを求めてくださるので私としてもお手伝いしやすいです。 
 
 Hさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 


 <京極・出町FP相談オフィシャルサイト> 継続フォロー(相談完了後)
---

 京都市内にお住まいのTさんの対応を後見人である弁護士さんと進めています。事故に遭われて今年で7年です。

 弁護士として後見人として対応くださっている状況を共有いただき(当然ながらTさんの親族の皆さんからは承諾をいただいたうえです)、この半年の収支と残高を確認しました。
 特段のイレギュラーはなく、ひと安心です。親族の方々よりご要望をいただいていました手続きも漏れなく進めることができまして、現状はこれといった大きな対応はありません。

 こんな状況ですから気軽に足を運びにくいのだけが悩みの種です。来月以降で調整をと思っています。
 関係者の皆さま、ありがとうございます!!


 <京極・出町FP相談オフィシャルサイト> 定期サポート(顧問契約)
-----

 先週末23(土)から解除となり、2回目の週末です。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 報道の見出しで、23(土)・24(日)の人出が「JR大阪駅周辺で9割増!」「90%回復」というのを目にしまして、よくよく確認してみると「前週比」とありました。前週は普段の10%くらいの人出なわけですから10%が9割増でも普段に比べれば約20%くらいってことでしょうし、解除されてもまだまだすぐに動き出さない判断はすごいことだと思いますし、だからこそこれだけ高齢化率の高い日本で感染者数や死亡者数が少ない状況なのだと感じる次第です。

 とにかく報道の過熱ぶりとでもいうのでしょうか。根拠のあきらかでないあおりが今回も浮き彫りになったように感じます。直接は一度も視聴していませんが、特にワイドショーはひどかった(今も継続?)ようですね…
 公的年金保険をはじめとした社会保障に詳しい専門家として、専門分野について特にワイドショーや週刊誌でまっとうに取り上げられている機会は多くないので今回も「またか…」と思わざるを得ません。

 平日午前中にテレビを見れる年代の方々が入れ替わる(すみません!)将来には、視聴する人が極端に減ってスポンサーも手を引いてワイドショーという仕組みそのものが減ってくれることを強く願ってしまいます(すみません

---

 30(土)お休みをいただきます。
 31(日)終日事務所の予定です。

 ご参照ください。
 【特別対応】初回相談からSkypeでお受けします