さまざまな立場


 24(木)午後、京都駅前のキャンパスプラザ京都にて有志の勉強会に参加してきました。私にしては珍しいFP仲間の集まる勉強会の2回目でした。

 まずはランチを。
 131024_1
 ここではFPよりも日常会話に近かったです。私が一番年下だったということもあり、興味深いお話がたくさんありました。

 そして、勉強会では確定拠出年金と講演全般に関する話題提供と質疑応答など、休憩をはさみながら4時間半!

 普段当たり前にやっていることや、ずいぶん前に一度やったきりで最近は手をつけることができていなかったことを今回の発表担当さんが系統立ててお話しくださいましたので、とても気持ちのいい刺激をいただくことができました。
 皆さま、ありがとうございました!!

 FPを仕事にしている方々の集まりで京都駅前の開催ですが、京都市内在住は私だけだったりします(汗

------------------

 ひとくくりにFPと言っても、さまざまな立場があります。

 講演が中心のFP、他の士業資格を活かした業務が中心のFP、金融商品販売が中心のFP、相談が中心のFPなどです。

 私はこの世界に飛び込むまで、弁護士・税理士・会計士・司法書士・行政書士・社会保険労務士などの士業の方々は資格を保有されていれば、カバー範囲は同じだと思っていました。ファイナンシャルプランナーと聞くと、どのFPも同じように感じられる方々もおられるのではないでしょうか。実際には士業の方々もそれぞれの資格の中で専門が大きく違いますし、FPも同じです。

 今回の勉強会ではさまざまな立場の8名が集まったわけですが、(今は)講演の多い方々が中心でした。FPとしての基礎は同じでも、前提とするものが違ったり、どこをゴールにしているのかが違うんだなーっとしみじみ感じた勉強会となりました。日々精進です。

------------------

 台風が近づいていますね。お出かけの皆さま、お気をつけくださいませです。
 25(金)終日事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)