手元にお金は


 20(月)と21(火)の記録です。

 月曜のお昼は月1回のランチ会。河村総合研究所の河村さんと私が主催で33回目の今回は6名の参加がありました。
 150421_2 150421_3
 38歳から見た50歳と26歳は同じ12歳差、新卒から見た30代後半の先輩、完成写真にキャラクター、セミナーで来てほしい客層と実際に来る客層、イベントと箱(会場)とAKB商法、、決めゼリフ・締め言葉などでした。

 普段は私1人ですから立場がさまざまに違う仲間が集う場というのはとても刺激的です。
 皆さま、ありがとうございました!!

---------------

 火曜の午後は右京区のIさんが事務所にお越しくださり、所得控除の考え方と確定拠出年金個人型についての相談をお受けしました。

 いわゆる会社員の場合には使える所得控除は限られます。たとえ自営業であっても、経費を使えば税金を減らせると言っても、経費とはお金を支出することですので、結果として手元にお金は残りにくくなるだけです。その点、立場によって使える制度は異なりますが、確定拠出年金や小規模企業共済などは貯まる仕組みかつ経費(全額所得控除)扱いですから、将来に向けた効果というのは強大だと感じます。

 お勧めのラーメンなどのお話も興味深かったです^^
 Iさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

---------------

 某金融機関の担当さんと上長の方と情報交換をさせていただきました。

 改めて感じたのは役割分担のたいせつさです。金融機関だからこそできること・扱える商品、有料相談だからこそできること・案内できる商品。役割分担なのだと感じます。

 あと、やはり京都は狭い。意外な共通点が出てきたのですが、よくよく考えてみると母数が大きいので当然かなと思うところもあります。

 関係者の皆さま、ありがとうございました。

---------------

 22(水)午前中は外出です。午後以降は事務所の予定です。
 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)