大原則・原理原則


 とあるセミナーで講師を務めます。残念ながらどなたでも受講いただくことのできるセミナーではなく、会員限定というクローズドなものです。開催報告はこのblogでも書きたいと思います。

 
 先日その打ち合わせがありまして、責任者さんから次のような指摘(依頼?)をいただきました。

 「伊藤さんの原理原則(大原則)は何ですか?3つ挙げてください。
  すべての説明をその3つにつなげてください。」

 ちょっとだけニュアンスは異なりますが、こんなイメージです。

 
 3つと言われて悩まないといけないかなと頭をよぎったのですが、瞬時に出てきました。悩む時間を省略できまして、自分に乾杯です。

 【1】すべての基本は社会保障(社会保険)
 【2】金融商品の活用は必要最小限
 【3】貯蓄を増やしましょう

 いかがでしょう。伝わりますでしょうか。

-----

 例えば、生命保険。 

 遺族年金や健康保険の仕組みが基本です。
 保険商品の加入は必要最小限をお勧めしたいです。
 緊急予備資金(生活防衛資金)の確保も選択肢です。


 例えば、将来資金。

 すべての基本は公的年金です。
 金融商品での資産形成はシンプルなものをお勧めしたいです。
 多くの貯蓄を作ることができれば運用商品は不要という選択肢もあるかもしれません。


 例えば、住宅購入。

 ・・・。
 社会保険は一番に出てこないですね…。


 例えば、相続。

 ・・・。
 同じく社会保険は一番に出てこないですね…。

-----

 というわけでこんな感じですが、今回は医療(入院)保障のお話が中心ですので、当面はこれで進めていきます。

 何かの参考になりましたら幸いです。セミナー当日が楽しみです。

---------------

 8(金)午前中は今シーズンもついに!京都リビング新聞社カルチャー倶楽部「FP3級資格取得講座(全13回)」金曜朝講座の事前無料説明会、午後は毎月恒例の精巣腫瘍患者友の会ピアサポートにアドバイザーとして参加してきます。私の参加は35回目です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)