この選択肢を知ってもらうのが

 
 23(土)の記録です。午後一番は、右京区のNさんのお宅を訪問。

 とあるご紹介がご縁のNさんでして、新築された家の火災保険についてお付き合いのある某大手国内生命保険会社のセールスレディーさんから火災保険の提案を受けられ、その内容の妥当性についてご相談をお受けしました。

 1つひとつ補償項目を確認し、特約についても補償内容を確認させていただき、結果として非常にシンプルかつこだわりのある内容で進められることになりました。事前に提案を受けておられた金額から半分以下の負担で収まることになりました。

 この記事を読んでくださっている方々には注意をしてもらいたいのですが、同じ内容では半分には絶対になりません。必要なものと不必要なものを切り分けていますので、補償の手厚さで言えば事前の提案のほうが圧倒的に優れています。逆に言えば、最終的な結論は非常にシンプルなので、優先順位を下げて削った補償項目について仮に万が一発生してしまった場合には補償されないんです。でも、この選択肢を知ってもらうのが私の役割だと考えています。単に不要だと切っていません。背景も抑えてもらったうえでの結論です。

 Nさん、ありがとうございました!!
 今後ともどうぞよろしくお願いします!!

---------------

 徒歩15分の場所にある不動産の現地確認を。
 150523_01
 私はそのエリアに住んだことはありませんので生活感はわかりません。

 でも、その場所を見て周辺を歩いてみることで、相談の意図をつかめることもあります。正直に書いて、行ってみてもあまり役に立つことは無かったかなと感じるケースも実際にはあります。今回は行って良かったと今の時点で感じています。

 Mさん、来週よろしくお願いします!!

---------------

 150523_02
 久しぶりに前を通りましたが、いつの間にか工事完了していました。
 特に意味はありませんが、何となく撮影してみました。

 モスカフェで1時間ほどお仕事を。
 月に1回、有志による朝勉強会で使っているモスカフェ。朝はガラガラすぎるほどガラガラなのですが、土曜日の夕方は満席でにぎやかでした。そして客層が若い(笑)
 新鮮な感覚でした。

---------------

 夜、とある3人での宴を。
 150523_03 150523_04
 専門的な内容から身近な話題まで、深い4時間半でした。こんなにもじっくりこの3人で話をしたのは初めてです。いい時間でした。キーワードは「銭湯」と「ぽっくり」(笑)

 ダブルTさん、ありがとうございました!!

---------------

 24(日)FP検定の日でした。受検された皆さま、手ごたえはいかがでしたでしょうか。

 25(月)午前中は事務所、午後以降は外出です。 


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)