方向性や実情の確認に徹しました。


 8(月)午後、会計士さんからの紹介で某法人さんを訪問し、Tさんご夫妻のご相談をお受けしました。

 Tさんと奥さまにもお話したことを書いておこうと思います。
 普段私に相談の依頼をくださる方々は、オフィシャルサイトやこのブログやコラムなどを読んで私のことを知ってくださったうえで、というケースがほとんどです。過去に相談を受けてくださった方からのご紹介でもほとんどの方々は多少なりともwebを見てくださっています。
 
 会計士さんからの紹介のご縁の場合、いわゆる経営者さんの立場の方々は事前に私の情報を見てくださっているケースはありません。信頼されている会計士さんからの紹介なので疑っておられないということも大きいと思います。でも私としては、私の考え方や雰囲気が伝わっていない状態からスタートし、かつ会計士さんとの関係から初回からかなり踏み込んだ相談となるのは私との関係性が築けていない状態ですのでとても進めにくかったりします。う~ん、、、伝わりますでしょうか…。

 事前に把握できていた情報も多かったわけですが、方向性や実情の確認に徹しました。一足飛びの解決法はありません。しっかりと1つひとつ、着実に前に進めていきたいと思います。

 Tさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

 会計士さん、いつもありがとうございます!

---------------

 夕方、Sさんのご相談をお受けしました。

 約1年半前にマンションを購入される資金計画の相談をお受けしまして、今回は生命保険に関する相談でした。以前にお受けした際にもおおよその方向性はお伝えしていましたが、まずは優先すべきはマンションの件でした。とあるきっかけで一気に進み始めましたので、改めてお会いしたという流れです。

 年単位の考え方と数十年先の考え方、所得控除の活用と住宅ローン返済とのバランス。このあたりが中心となりました。いずれにしても方針は、simple is bestです。

 Sさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

---------------

 さかのぼりまして、お昼はいつもお世話になっている司法書士のTさんとご一緒しました。
 150608_1
 司法書士さんの領域も広いです。お互いにさまざまな相談を受けているからこそ共感できたり共有できたり補い合えたり、ありがたい限りです。

 Tさん、ありがとうございました!!

---------------

 9(火)終日事務所の予定です。夜は京都リビング新聞社カルチャー倶楽部「FP3級資格取得講座(全13回)」の第3回目です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)