考え方や向き合い方を知ってもらうことが第一歩


 14(火)夜、京都リビング新聞カルチャー倶楽部主催「FP3級資格取得講座」の8回目の講師を務めました。今回で8シーズン目(計12回目)となる全13回、18時30分~20時20分の110分の講座で、8月下旬まで3ヶ月の長丁場です。

 <第8回目の項目>
 金融資産運用③
 ・金融商品の税制とNISA(少額投資非課税制度)
 ・経済・金融の基礎知識
 ・【番外編】金融商品の提案を受けたときに。
 タックスプランニング①
 ・税金の種類と所得税の位置づけ

 各課目の最後に、番外編として実務(実際の生活)におけるチェックポイントをお話しています。資格取得や検定にはまったく関係のないお話なのですが、おかげさまでここに力を入れているのが講座の最大の特徴だと思っています。
 講座では個別に深く解説できない項目、例えば投資信託の実際やNISA(少額投資非課税制度)についても、その詳細よりもまずは考え方や向き合い方を知ってもらうことが第一歩です。GDPや日銀の金融政策なども、用語と報道などで目にする数字とその読み解き方をイメージできることがたいせつです。

 今回から4つ目の課目となる「タックス」。3級では所得税が中心です。この3級講座での目標は「源泉徴収票が読めるようになること」です。
 次回は所得税に没頭です。皆さま、次回もよろしくお願いします!

---------------

 先週末から連日の猛暑日ですね…真夏の空って感じの日でした。
 京都はもちろん連日25度以上の熱帯夜で日中は35度です。
 金沢はなんと最低気温が29.9度だったらしいです。
 皆さま、いかがおすごしでしょうか。

 夏は本当に苦手な私です。かといって冷房も苦手です。
 移動の電車の寒さを考えると長袖にせざるを得ません。
 皆さま、体調管理をしっかりと!です。

 本日は祇園祭の前祭の宵々々山(よいよいよいやま)でした。前々々日という意味です。
 150714_02
 近くを通りましたのでパチリ。長刀鉾です。

 150714_01
 関係者でweb関連の打ち合わせがありまして、お昼ご飯もご一緒しました。
 すみません、記事のにぎやかし画像です。

---------------

 15(水)朝から外出です。経営者さんの相談をお受けし、打ち合わせ2件です。夕方には事務所の戻ります。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)