専門家といっても書類の整理には得手不得手があると思います


 15(水)税理士さんと一緒に某法人さんを訪問しました。

 昨年末からおおよそ1ヶ月1回訪問していたのですが、先月はメールと電話での対応でしたので、少し久しぶりの訪問でした。
 大きな対応の部分は完了していますので、来月以降対応が必要となる項目の段取り確認と、経過の確認をこれまでの書類整理も含めて進めてきました。

 と書くとおおげさですが、私が関わり始める前から現時点までの膨大な書類を整理してきました。法人生命保険・個人生命保険・法人損害保険・個人損害保険・個人金融商品関連、そして私からのまとめや提案の資料です。われながらすっきり整理できました。
 このあたりは専任の担当さんがおられるような大きな法人さんだと問題ないのだと思いますが、いわゆる中小企業さんだと経営者さんやその右腕的キーパーソンさんが管理せざるを得ず、もうそれはそれは大変な状況だったりするのが一般的ではないかと感じます。こっちのファイル、あっちのファイル、これは重複している、これは過去分だから廃棄して問題ないなどなど、専門家がやってしまえば早いです。とはいえ、専門家といっても書類の整理には得手不得手があると思いますので、私は嫌いじゃないタイプで良かったと両親に感謝です(笑)

 Sさん、Yさん、税理士さん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

---------------

 税理士さんとお昼ご飯をご一緒しました。
 150715_01
 実は私が書類整理をしている同じ部屋では、税理士さんが法人さんの決算の最終数字を経営者さんに説明されていました。
 正直に書きまして、そんな場面に立ち合わせてもらう機会というのは初めてでした。

 私がお手伝いをしたことで、特にわかりやすいところでは年間の生命保険・損害保険の保険料は大幅に少なくすることになりましたので、その影響も聞かせてもらうことができ、ひと安心でした。
 ファイナンシャルプランナー(FP)は金融商品の優先順位について、多様な専門知識でアドバイスができると思っています。目に見える数字でお役に立てて良かったです。

---------------

 打ち合わせを2件。

 某金融機関の担当さんが諸々の事情で交代され、挨拶にお越しくださったのですが、明らかに商品性に差異が無い場合については担当さんの印象って大きいですよね。お願いのしやすさってたいせつだと思いますし、担当さん冥利ですよね。

 私もがんばらねばです。

---------------

 台風が近づいていますね。
 台風情報・気象情報には十分お気をつけくださいませです。

 16(木)終日事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)