「あのころが良かった」


 突然ですが、私、ターミネーターシリーズのファンです。大ファンかもしれません。
 (意外と?ミーハーです。アクション?SF系?では、ですが、もちろんヒューマン系?では別の作品で大好きなのもあります)

 1984年の第1作はさすがに(私7歳でしたので)劇場で観ていませんが、2作目からは欠かさず足を運んでいます。
 現在公開中の最新5作目「新機動/ジェネシス」を先日観てきました。内容は書きませんが、良くも悪くもシュアルツネッガーさんのための映画だなと。シリーズが続くにつれて実際の時代は進み、CG等の映像はものすごいことになってきていますが、2作目のインパクトが一番強いです。

 2作目の1991年、私は中学2年でした。どうしても観に行きたくて親に懇願し、当時大阪勤務だった父親に無理を頼んで仕事帰りに河原町三条のスカラ座(今はありません)前で待ち合わせ、満席だったので立ち見で観てきました。ということもあって、2作目のインパクトが本当に大きいです。

 今回の5作目は3部作の1本目だそうです。ネットの情報によると2本目(6作目)は2017年5月。3本目(7作目)は2018年6月に公開と書かれていました。
 2作目と3作目の間にあったようなテレビシリーズも予定されているということで、結論は確かに気になりますが、もうここまで続いてしまうと目新しさを感じられないようになってしまいそうで、「あのころ(2作目)が良かった」と言ってしまう自分になってしまいそうなのが怖いです(苦笑)
 でもこれが歳を取るってことなんだろうなと強く感じます。まだまだ38歳ですが、若い世代からすると、いい年齢になってきました。50~60代以上の方々にとっては、まだまだひよっこでしょう。私自身、老害と思われないような存在をめざしたいです。


 話がそれてしまいましたが、wikipediaのターミネーターを初めて読みました。なかなかおもしろかったです。
 皆さんはどんな映画が強く記憶に残っていますでしょうか。

---------------

 21(金)午後と夜は、滋賀リビング新聞社カルチャー倶楽部「FP3級資格取得講座(全13回)」の事前無料説明会です。



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)