前を向いていただくための


 27(木)と28(金)の記録です。


 木曜の午前中、山科区のMさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。
 公的年金・健康保険の保障内容と詳しくは把握されていなかった現在の生命保険商品の加入内容を解説したのが前回まででした。

 そして、持ち帰られて今後の方向性をご夫婦で検討された結果、相当にシンプルな加入内容へ変更し、手持ちの現金を増やしていく(=緊急予備資金の確保を優先する)方針を決断されました。個体的な手続きの段取りを確認させていただきました。

 「これまで加入してきたのは何だったのか…」と当初は落胆されてしまったのですが、これまではこれまでとして、情報や知恵を得てくださったこれからをどうしていくのか、近い将来はどうなるのか、どうしていきたいのか。前を向いていただくための相談になったと思っています。方針通りに手続きが完了するまでのサポートが私の役割です。

 Mさん、奥さま、今回もありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

---------------

 金曜午後、介護事業を営んでおられる経営者Hさんと管理責任者Nさんを訪問。
 自動車保険の更新内容の確認とサポートをさせていただき、あわせて近況をお聞かせいただきました。

 金融機関との実際のやり取りと付き合いについて、良い面と悩ましい面をお話しくださり、明らかに優先度の高くない提案は断っていただく必要があるわけですが、そこは常日頃のやり取りがありますので、折衷案を見極める必要もあるわけです。出てきた提案をそのまま受け入れるか断るかという二択ではなく、折衷案にはそれなりに専門性が必要です。規模が大きくなるにつれて、その役割が必要となる場面も増えてくるように感じます。

 Hさん、Nさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

---------------

 同じことを言い続けることのたいせつさってあると思います。
 1回言ったからわかってもらえるというのは相当に珍しいことだと思います。
 また言ってるよ…って思われるくらいの格言(名言?)を会得せねばと思っています。



 金曜日の最高気温の予報は京都が33度でしたが、何と東京は24度だったそうで、新幹線などで移動した人にはびっくりの気温差ですよね。

 29(土)お休みをいただきます。
 30(日)終日事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)