どうぶつしょうぎ→京都将棋→将棋


 4年生の長男と2年生の次男が将棋に興味を持ち始めています。

 数年前に囲碁の先生が教えてくださった「どうぶつしょうぎ」。
 昨年、事務所のある町内の地蔵盆でいただいた「京都将棋」。

 150829_04

 夏休みに入ったころから毎晩のように就寝前に長男と次男の相手をしていました。

 150829_05

 もちろんこんな感じでのハンディ戦です。
 (もちろん手前が私で、奥が長男または次男)
 (どうぶつしょうぎはこちらで体験できます)


 で、そろそろかなと思いまして、この週末に実家から発掘してきました。

 150829_02

 このハンディ戦でも私がまだ勝つくらいのレベルですが、興味を持ってくれたことがまずは嬉しいです。
 ちなみに反対にしてみると景色が違って見えるのが将棋のおもしろいところです。

 150829_01


 というわけで、1手詰だけの本も買ってみました。

 150829_03

 次男が特に興味を持ったようで、駒を並べてチャレンジしてとりあえず8問クリア。

 ちなみに私も強いレベルではありません。過去の栄光は、小学校5年の時に学校の将棋クラブで優勝したことがあるくらいですが、その後は何もしていませんので、ま、そんなレベルです。
 この熱はいつまで続くでしょうか。のんびり続けていければなーと思っています。

---------------

 31(月)終日事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)