ライフネット生命CEOの出口さんから歴史を学ぶVOL.15「5000年史12」の主催者代行を務めました。


 5(土)ライフネット生命CEOの出口さんから歴史を学ぶVOL.15「5000年史12」の主催者代行を務めました。

 150905_03
 150905_04
 150905_05

 今回は19世紀前半の世界の歴史講義でした。同じ内容を東京では1時間で講演されているのですが、京都では質疑応答を含めて4時間たっぷり聞けるわけですので、かなり希少な会かと思います。

 配付資料の見出しだけご紹介します。
 19世紀の世界、その1 ~「大革命の世紀」~
 ・皇帝ナポレオン①~③
 ・ウィーン体制とモンロー宣言①②
 ・アジアの黄昏①②
 ・ヨーロッパ革命1848年①~③

 150905_06

 個人的に印象に残ったフレーズです。
 ・所有権の考え方はこの時代に生まれた
 ・街(インフラ)が整うと維持費がかかる
 ・大英帝国の軍備だけでなく、制度や仕組みのすべてを中国が把握するために、文献を取り寄せた中に生命保険に関するものがあった。海国図志:命担保(参考:福沢諭吉は生涯請合と書いた)
 ・民衆(国民)が困っていないものを変えるのは保守ではなく過激派

-----

 懇親会は出口さんを含む20名の参加がありました。リピーターさんが多いとはいえ、リピーターさんだけで集まってしまうのではなく初参加さんともそれぞれお話されていますし、歴史の話ばかりではありません。

 勉強会のみの参加の皆さま、懇親会までお付き合いくださいました皆さま、そして出口さん、ありがとうございました!


 今回は久しぶりに連絡無し欠席者を含め、欠席者が複数名おられました。この会においては連絡無し欠席は久しぶりな気がします。複数回参加者さんが欠席される際はほぼ間違いなく事前に連絡をくださいます。遅れられるというだけでも連絡をくださいます。本当にありがたいことです。事務局冥利に尽きます。風邪も流行っているようです。皆さま、ご自愛くださいませです。

---------------

 同じ土曜日には直販投信の1つ、鎌倉投信さんが京都で受益者総会を開催されていました。ちなみに「受益者総会」という言葉は鎌倉投信さんが商標登録されています。「®」がついてます。
 ライフネット生命も鎌倉投信さんの投資先の1つです。同じ日に同じ京都ですので感慨深かったです。

 150905_01

 おだやかな天気の一日でした。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)