日曜から水曜の雑感


 今週前半の主な記録をダイジェストで。


 13(日)大津市にて中古マンションの購入資金計画相談として、Tさんの現地調査の同行とご相談をお受けしました。

 住宅ローン単体の返済額だけでリフォーム予算に大きな制約が生まれてしまうのは避けたいところです。もちろん予算は無制限ではありません。でも、たいせつな家族と日々の時間を過ごす住まいですので、少しでもご希望のかなう返済計画をお手伝いしていければと思っています。

 Tさん、ありがとうございました!!
 同行くださいましたKさんもありがとうございました!!

----------
 
 14(月)午前中は京都市内某所で打ち合わせを。

 時々書いていますが、私は個人事業です。
 普段は1人ですが、さまざまに支えてくださっている方々の存在があります。
 ありがたいことです。

-----

 お昼は今回の4年目スタートから2ヶ月に1回に変わったランチ会。河村総合研究所の河村さんと私が主催で37回目の今回は5名の参加がありました。
 150914_12 150914_11
 話題は、イタ飯・イタリアンとスパゲッティ・パスタ、チャームポイントとウィークポイント、大河ドラマとゆかりの地、滋賀県草津駅周辺のローカルネタなどでした。参加者の大半は自営業者・個人事業主ですので視点がおもしろい会です。直接的に仕事とは関係ありませんが、刺激の多い時間です。

 皆さま、ありがとうございました!!

-----

 月曜午後、とある案件の件で某金融機関の支店さんを訪問。

 悪く書くつもりはありませんが、ご紹介いただいた支店さんですが経緯が伝わっていなくて驚いてしまいました。担当さんにとっては単に1つの案件かもしれません。でも、その背景とか気持ちの部分も受け入れていただける進め方だとありがたいのになーって思ってしまいました。
 依頼者さんと金融機関の間には私が入りますので、しっかりとコミュニケーションを取って進めていきます。初回の一度で何もかもうまくいくケースの方が少ないようにも思いますので、しっかり対応していきます。

 関係者の皆さま、引き続きよろしくお願いいたします。

----------

 15(火)は前日の記事の通りです。
 
 初めての依頼主さんの場合は準備に緊張感があります。
 講演が始まってしまえば、緊張とは無縁ではありますけれど。

----------

 16(水)午前中、某金融機関の担当さんから新商品について説明を受けました。

 あくまでも1つの金融商品ですから、要る要らないの判断は相談者さんごとに異なります。でも、条件さえ合えばこれまでに無いタイプのものだと感じました。機会に感謝です。

-----

 午後、伏見区のTさんのお宅を訪問し、離れの建築について専門家Kさんに同行いただいて現地調査と意見交換を。

 用途地域や建ぺい率・容積率はFPでも不動産の課目で学びます。「そんなことまで知ってるのですか!?」と驚かれるFP知識は本当に幅広いです。だからこそ基礎知識であるFP3級でも十分に学ぶ価値は高いと思っています。

 Tさん、ありがとうございました!!
 同行くださいましたKさんもありがとうございました!!

---------------

 世間的にはまもなく5連休ですね。皆さまどのようなご予定でしょうか。私は普段と変わらず、相談対応とお休みを調整しています。日程的に相談対応の予定はまだいくつか調整できますので、ご遠慮なくお問い合わせくださいませです。


 17(木)午前中は外出、午後以降は事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)