経緯と現状をお伺いする時間をしっかり


 7(水)午前中、山科区のOさんのご相談をお受けしました。

 マネーに関する各種無料セミナーにいくつか足を運ばれ、その会場での無料相談も体験され、自分には合わないと感じられたことから、発信している情報をいくつかご覧くださり、有料相談をご希望くださったというOさんです。ありがたいことです。

 いわゆるリタイア後世代であるOさんからは資産管理(資産運用)と相続に関するお話をお聞かせいただきました。初回相談でしたので、経緯と現状をお伺いする時間をしっかり作らせてもらいました。気持ちや考え方の部分がよくよくわかり、継続的な対応のご依頼をいただくことになりましたので、今後のためにもたいせつな時間となりました。

 Oさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

----------

 夕方、中京区のTさんが事務所へお越しくださいました。
 Tさんとのお付き合いも早いもので5年半です。

 周りで入院や手術を経験する人が増え、やはり医療保険への加入を検討した方が良いかというご相談でした。まずは近況を確認し、今年から内容の変わった高額療養費制度や改めて傷病手当金を解説し、貯蓄と金融商品としての保険商品を使った保障とのバランスについての考え方を整理させてもらいました。

 保険商品への加入は世間一般には当たり前すぎる選択です。でも、そうではない選択肢も知っていただき、自分自身はどうするのかを決めていただく過程がたいせつだと思っています。

 Tさん、ありがとうございました!!
 ようこそお越しくださいました!! 

----------

 この数ヶ月、ピタッと止まっていた(正確には少なくなっていた)新規相談の問い合わせを10月に入ってからたくさんいただいています。ありがたい限りです。ご紹介のご縁も多いので、昨日の記事にも書きました通り、しっかりと事前の対応を進めてまいりたいと思っています。皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。


 8(木)午前中は事務所、午後以降は外出の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)