最終の方針だけ説明してほしいというご依頼だったのですが、


 16(金)の昼と夜、滋賀リビング新聞カルチャー倶楽部主催「FP3級資格取得講座」の5回目の講師を務めました。

 滋賀では初開催ですが、FP講座としては今回で9シーズン目(計14回目)となる全13回の講座です。昼クラスは13時30分~15時20分、夜クラスは18時30分~20時20分の110分で、来年1月初旬まで4ヶ月の長丁場です。毎月第2金曜はお休みですので、先週はお休みでした。

 <第5回目の項目>
 リスク管理②
 ・第三分野の保険
 ・保険料・生命保険の見直しの考え方
 ・生命保険と税金
 ・損害保険の種類と商品

 生命保険の無料相談が華々しく宣伝され始めて何年くらい経ちましたでしょうか。
 保障の考え方としては、あくまでも社会保障(社会保険)や勤務先の福利厚生を知り、保障と貯蓄のバランスを考えたうえで、足りない場合に金融商品である保険商品を使って最低限備えるという選択肢を(資格検定にはほぼ関係ないのですが)しっかりと知ってもらうのが私の講座の特徴です。

 また、生命保険のことを気にする人(または熱心に営業をされたり見直しを勧めたりする人)は多いと思いますが、損害保険についても特に身近な火災保険・地震保険や自動車保険には実務上のチェックポイントはいくつもありますので、まずは仕組みのポイントを押さえることがたいせつです。
 いつも印象的なのは火災保険についても説明を受けられる機会が無いからでしょうか。皆さんの反応が良いのがすごくわかります。

 次回は3つめの課目「金融資産運用」にも入っていきます。
 皆さま、今回もお疲れさまでした!次回もよろしくお願いします!

----------
 
 午前中、某所でKさんご夫妻の生命保険に関するご相談をお受けしました。

 奥さまとは事前に何度も打ち合わせさせていただき、ご主人のKさんには最終の方針だけ説明してほしいというご依頼だったのですが、奥さまの予想外に(?)Kさんが熱心に遺族年金・高額療養費・傷病手当金などの話も聞いてくださり、奥さまはわかってもらえなくても問題ないと事前には思っておられたようですが、とてもしっかりと把握いただくことができました。

 あわせて、Kさんも普段からいろいろと思案されていることがあり、それを聞ける相手が周りにおられなかったようで、社会保険や税金に関して積極的にご質問をいただき、良い意味で裏切ってくださいました。

 Kさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

----------

 17(土)午後からは某セミナーを受講してきます。
 18(日)お休みをいただきます。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)