必ず背景があります


 24(火)午前中、山科区のOさんのご相談をお受けしました。

 将来に向けた資産管理としての運用相談をご依頼いただいていまして、証券会社の口座開設サポートと、毎月の積立額の設定に関して改めて整理させていただきました。
 資産運用には必ず背景があります。何のために運用系の金融商品を資産に組み入れるのか。不動産の整理やこれまでのご経験などの経緯もたいせつです。

 Oさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

----------

 会計士のMさんとお昼ご飯をご一緒しました。
 151124_01
 私もそうですが、Mさんにもさまざまなチームがあります。
 普段は1人または固定されたチームでも、案件によってメンバーが変わるんです。
 たくさんの考え方を共有できましたので、とっても有意義な時間となりました。

 Mさん、ありがとうございました!! 

----------
 
 午後、宇治市のYさんが事務所へお越しくださいました。

 相続発生後のご相談をお受けしていまして、各種名義変更の段取り確認、金融機関へ提出する書類の記入サポート、いわゆる二次相続の対策としての資産管理の考え方という流れとなりました。
 年金やマイナンバーの話題も出てきまして、生活に関わるお金というのは本当に幅広いと日々感じます。半年越しのお手伝いも年内には完了できると勝手に見込んでいます。

 Yさん、関係者の皆さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

----------

 25(水)終日事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)