1年半後は、なんと私も


 メーカー勤務の頃を思い返してみると、新卒から合計8年間でしたので当たり前ですが、仕事をするうえで接する相手は年上の割合が圧倒的に大きいわけです。当たり前です。

 この業界に踏み入れてからも、さまざまな出会いがあったとはいえ「仕事」の面では年上の方々が多く、もちろん今も多いわけですが自分自身は恥ずかしながらまだまだ若手のつもりでおります。


 私をいつも支えてくださっている方々を思い浮かべてみると、弁護士・行政書士・社労士は最も近くても同年代ですが、この数年でかなり深く一緒に仕事をするようになった会計士・税理士・司法書士などの専門家さんは私よりも年下の方々です。

 おかげさまで私自身も今の仕事を一生ものだと思ってがんばっていますので、遠い将来も考えると同年代や自分よりも若い専門家との輪が大事だとは常々思っていました。
 また、私が偉そうに書くつもりもありませんが、皆さん優秀なのでたくさん助けていただいています。ですので今の状況は望ましいことですし、ありがたいことです。

-----

 ここでふと気がついてしまいました。あれっ!?このとある依頼の対応を進めているチームで私が最年長!?という状況が出てきているんです。

 そして、この記事を投稿している日から1年半後は、なんと私も40歳代に突入してしまうのです(すみません、多少おおげさに表現していると自認しているつもりです。

 たまに書いているかもしれませんが、ずっと若手の認識でした。無責任に書くつもりもありませんし、専門性や総合力では常に誰にも負けない気持ちでおりますが、なぜかずっとずっと若手の認識でした。


 40代になった時にも、20代や30代前半の方々から今と同じように相談の依頼をいただける私でありたいと強く、切に、心から願って、祈って、祈りまくっている次第です。

 こんな感じで話の長い38歳と半年の私ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。月並みですが、がんばります。

----------

 25(水)午後からの雨で一気に冷え込みましたね。
 体調管理には気をつけましょうね。

 26(木)朝から出かけます。午後以降は事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)