同行と通訳係


 9(水)午前中、Yさんに同行し、年金事務所・市役所の年金課・法務局へ行ってきました。

 相続手続きおよび相続に伴う将来設計に関わる年金の手続きです。事細かに、例えば書類の入手だけでの同行は難しいのですが、必要な手続きの段階においては同行することで通訳係としてお役に立てることは多いと思います。

 もちろん事前にしっかり準備もしていただいたうえでの同行ですので、本日も3件で私はそれほど関わらせてもらうことはありませんでした。でも、通訳係ってそんな位置づけですよね。

 Yさん、ありがとうございました!!
 あともう少しです。引き続きよろしくお願いします!!

-----

 午後、とある打ち合わせを。全面的に信頼してくださり、私に相談者さんをご紹介くださっている会計士・税理士さんに状況の報告を。

 相談者さんによってはすべての情報を会計士・税理士さんへ報告することを望まれていない場合もあります。とはいえ、どのような相談だったのか、いつごろ決着しそうなのか、このあたりだけは当然に共有させていただいています。もちろん相談者さんにも確認したうえで、です。
 企業の財務・税務を見ておられる専門家さんからすると、経営者個人や役員・従業員の方々の問題解決は直接的にも間接的にも財務・税務とつながってくることがあります。がんばらねばです。

 関係者の皆さま、ありがとうございます!!

-----

 夕方、とある経営会議に出席しました。私は初めて出席させていただきました。

 経営者、創業メンバー、会計士・税理士、そしてなぜか私。苦楽を共にされてきたからこその温かいつっこみから、核心をついた深いつっこみまで。勉強になりました。
 もちろん私も呼んでいただいたからにはお役に立てるように発言させてもらったつもりです。でも、当然ながら私が主役ではありません。これからも支えになれるようにがんばりたいと思います。

 関係者の皆さま、ありがとうございました!!

-----

 10(木)午前中は事務所、午後以降は外出です。ご自宅へお邪魔して個別相談お受けします。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)