その他の状況も含めて幅広く把握を


 20(日)午前中、左京区のTさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。Tさんご夫妻とのお付き合いは1年強ですが対応範囲が幅広く、結果的にかなりの頻度でお会いしています。

 今回は登記事項証明書などで不動産の確認させてもらいながら実情をヒアリングし、情報整理が中心となりました。全体がわかると路線価を確認して相続時の評価額もおおよそ把握できます。厳密な評価額や税額の試算は税理士さんの領域ですが、その他の状況も含めて幅広く把握をさせてもらっているので税理士さんへの依頼が必要かどうかの”当たり”をつけていただくことができるのがファイナンシャルプランナー(FP)への相談の特徴かもしれません。

 Tさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 午後、上京区のKさんが事務所へお越しくださいました。

 高額療養費・緊急予備資金とがん保障・がん保険の考え方、生命保険料控除(3種)と所得税率のお話しをさせていただき、目的が明確かつ非常にシンプルな方針で最終的な生命保険の加入プランをまとめることができました。

 Kさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 2年生の次男が観てみたいということでテレビで観戦したサッカークラブワールドカップ決勝。運良くメッシ選手のボレー、スアレス選手の1対1ときれいなヘディングの3点ともオンタイムで観れました。
 開催国枠で出場したサンフレッチェ広島も逆転で3位ということで、すごいことですよね。すみません、サッカーは全然詳しくないので以上です。


 21(月)個別相談2件お受けします。



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)