活用せねばならないことなんてありません


 21(月)午後、某所にてKさんのご相談をお受けしました。

 現在加入されている生命保険の内容をまとめ、教育資金積立に関して質問を受けました。目的を明確化していただくための時間になったと思います。

 Kさん、ありがとうございました!!
 息子さん、お大事になさってくださいませです!!

-----

 夕方、右京区のYさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 春から半年以上に渡って公的年金記録に関するお手伝いをしてきました。
 <過去参照記事>空白だった約10年分の国民年金の記録が認められました。

 記録の回復もかない、将来に向けての資産管理・金融商品(金融機関)との付き合い方のお話しが中心となりました。「知るほうが良いとは思っていたけれど、なかなか興味を持てなかったことがよくわかりました」という感想をいただき、ありがたい限りです。

 金融商品を活用するかどうかは人それぞれです。活用せねばならないことなんてありません。さまざまな考え方・選択肢を知っていただいたうえでの判断を最大限お手伝いしていくのが私のスタンスです。

 Yさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 いつも頼りにさせていただいている不動産仲介業者さんと一緒に年初より対応を進めていました件も、何とか年内に完了することが見えてきました。見えてきたと書いているのは、あと10日ありますので確定ではないというところからです。

 また、春からお手伝いしてきました相続の件も年内に一区切りできることが見えました。関係者の皆さま、まずは何よりも一旦お疲れさまでございました。

 夕方の件も春からでしたし、いずれもいくつかサポートが残っていますけれど、肩の荷が下りた気分です。関係者の皆さまに感謝を申し上げます。


 22(火)朝から外出し、個別相談と打ち合わせです。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)