資産全体の整理・把握が最も近道


 26(土)午前中、右京区のAさんが事務所へお越しくださいました。
 Aさんとのお付き合いもまもなく4年半です。早いです。

 とある提案を某所から受けられまして、その妥当性を見て欲しいというご依頼でしたが、改めて資産全体を整理・把握させていただくことが最も近道のように思えましたので、その背景となる項目や情報をお話しし確認させていただきました。

 その内容の特殊性から専門家の方々とのお話を進めてこられたわけですが、当面長く対応の続くことですので、いわゆる通訳係としてのファイナンシャルプランナー(FP)がお役に立てるところだと思います。

 Aさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 午後、上京区のKさんが事務所へお越しくださいました。

 何事にも背景があります。
 背景がすべてではありませんが、思いや方針というのは背景があってこそです。
 今日は具体的な提案やアドバイスはほぼありませんでしたが、とってもたいせつな時間となりました。

 Kさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 夕方、右京区のYさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 火災保険と生命保険の最終的な加入内容の整理と今後の手続きサポートの確認、そして資産管理としての投資・運用について具体的な手順のサポートを進めさせていただきます。

 金融商品の選択に際しては複雑ではなくシンプルが私の大方針です。こだわるところとこだわらないところ、集中するところと無視するところ、いずれも選択肢を知ってもらったうえでというのも大前提です。

 Yさん、奥さま、遅い時間までありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 一日3件の相談をお受けしたのは久しぶりだった気がします。濃厚な一日でした。


 28(月)午前中は事務所、午後以降外出の予定です。
 年末年始の予定はこちらに掲載していますので、ご参考になりましたら幸いです。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)